« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

3月の開店予定    なかゆくい

昨日今日と、すっごく冷え込んでいます。

雪が降るのかもしれませんねぇ・・。

春になってきたなぁと思うと、また冷えて・・、困ったもんですsnow

さて、3月の開店予定をお知らせします。

いつもなら、もの作り教室のご案内もしていたのに・・

いろいろな変化が起きていますねぇ・・

*****************************

 月   火      水          土

                         

      6      7           休

     13     14           休

     20     21           24

 26  27     28           

  火・・・13~17時    くみこ担当 (20・27日:なお担当)

  水・・・10~17時    くみこ担当 (28日:なお担当)

  土・・・10~19時     なお担当(3日は13~19時(午前中は昌平中))

*26(月)&27(火)・・10~17時で開店します

 31(土)・・・・・・・・・・・お休みさせていただきます(直前にすみません)    *3月20日書き込み

*******************************************

*ボックス貸しています    (1カ月1000円・物販を伴うと手数料を料金の10%いただく)

*ちょっと心の相談、予約受けています(20分2000円・50分4000円が基本ですが、応相談です)

お問い合わせなどは、なかゆくい 電話0246656844 nakayukui@mbp.nifty.com に

お気軽にどうぞ。

2012年2月26日 (日)

一軒家ゆいまーる 片付けています

時々お日様が見える時もありますが、冷え冷えしているいわきです。

やっぱりお日様が出ていないと、活力がわいてこないです・・。

しゃきしゃき動けず(昨日のお酒も残っているから?)、まずはブログから・・と

たらたらパソコンに向かっている次第ですdespair

さて、一軒家ゆいまーる解体にあたり、本日片づけをしています。

前にも書きましたが、お別れしてしまうので、必要な方に、差し上げますので、

どうぞご遠慮なく、いらしてみてください。

今日は夕方までいますので、急に来てくださってもいいです。

火曜13~17時、水曜10~17時は、通常営業でくみこさんがいます。

それ以外は、早朝や夕方・夜に待ち合わせることができますので、

ご連絡ください(なかゆくい0246656844 nakayukui@mbp.nifty.com )。

***************************************

お別れしようとおもっているもの

・古い食器棚

・食器やコップ・カップ類(昭和の香りのものから、バザーなどでのかわいい・おもしろいものなど)

・台所用品(圧力鍋とか、ポットとか・・)

・古い電子レンジ、ガス台(都市ガス用)、小さい冷蔵庫

・100円ショップで使われていた、大きい本棚

・マンガ・本類

・ぬいぐるみなど

・カーテン(遮光・普通の・レース、使っていたものですが、まだしっかりしています)

・古い一人用机&椅子のセット(10個ほど)

・古い木製のつい立(昔、理容室で使われていた味わいのあるもの。ちょっと大きい)

・木綿の布団関係

・その他にもちまちま?

使っていただけるところがあれば、ありがたいです。よろしくお願いします。

Ca3j0607

Ca3j0614

Ca3j0621

Ca3j0618

Ca3j0620_2

2012年2月23日 (木)

福島から教職員の皆さんを招き教育現場から放射能の危険を考えるフクシマ連帯集会

大阪の友人から以下のメールが来ました。

興味深いですが、別件が・・。

大阪方面の方、ご興味のある方、ぜひぜひお運びください。

チラシ「20120225syuukai.pdf」をダウンロード

**********************************

振津先生から、今度の土曜日のイベント案内が参りました。ご覧ください。 

[Bccにて失礼致します。よろしければ拡散して下さい。]

皆様 

 間もなく東日本大震災、そして東京電力福島第一原発の事故発生から一年を迎えま
す。フクシマの被災地では放射能汚染が続いています。子どもたちをヒバクから守る
ため、様々な市民の努力が続けられています。
 その一方で、文部科学省は「100ミリシーベルト以下の低い放射線量と病気との関
係については、明確な証拠はないことを理解できるようにする」などの内容を教師に
指導する「放射線に関する副読本」と「解説書」を昨年11月に発表しました。フク
シマ事故のことは一切触れられていません。副読本は、すでに全国の学校に配布され
ています。
  放射線に対する感受性が高く、最も守られるべき、将来ある子どもたちへ、このよ
うな教育がなされていいものでしょうか。
  http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/attach/1313004.htm

  福島の教員の方々をお招きし、被災地の教育現場の実情を聞き、ともに「副読本」
を撤回させ、正しい放射線教育を実現させようと、2月25日、大阪で下記の集会を
開催します。
 「チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西」も協賛団体として、皆さんの参加を呼び
かけます。ぜひ、ご参加下さい。よろしくお願い致します。
  (添付のチラシをご参照下さい。)

  振津かつみ
  「チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  福島から教職員の皆さんを招き教育現場から放射能の危険を考えるフクシマ連帯集会

日時:2月25日(土)13:30~16:30 開場(13:00)
会場:アウィーナ大阪4階金剛
(大阪上本町駅14番出口より(徒歩) 約3分地下鉄谷町九丁目駅より(徒歩) 約8分案内図は裏面に)

主催:若狭連帯行動ネットワーク、ヒバク反対キャンペーン、地球救出アクション97
協賛団体:科学技術問題研究会、原発の危険性を考える宝塚の会、チェルノブイ
リ・ヒバクシャ救援関西、奈良脱原発ネットワーク、反原発奈良教職員の会、ストッ
プザもんじゅ事務局、!

集会の内容
Ⅰ主催者挨拶と報告(13:30~13:50)
Ⅱ福島の教育現場の実情報告(13:50~15:20)
    福島県教職員組合放射線教育対策委員会のみなさん
Ⅲ福島の教育の現状についての質問と意見交換(15:30~16:30)

連絡先:若狭連帯行動ネットワーク久保きよ子TEL 072-939-5660
地球救出アクション97 稲岡美奈子TEL 072-336-7201
。。。。。。。。。。。。。。。。

一軒家ゆいまーるの備品のいくつか 差し上げます 

雨はあがっていた、いわき市勿来町です。

さて、先ほど、一軒家ゆいまーる解体のお話を書きました。

それに伴い、室内を片付けないといけなくなりました・・。

今度の日曜(26日)、後は、夜な夜な・・やらないといけません・・。

もちろん、今後?のために、保管しておくものもあるのですが、

お別れするものもあります。

そこで、使いたい方・欲しい方には、無料で差し上げます。

取りに来ていただくことになります。

まずは、電話0264656844 か、メールnakayukui@mbp.nifty.com にご連絡ください。

電話は留守電になりますので、メッセージを入れてくださると折り返します。

*************************************

お別れしようと思っているもの

・木綿(わた)の敷き布団・かけ布団 4組あります

・まくら 4つあります

・ちょっと古めの毛布(カバーかかっています) 3枚くらい

・古い食器棚

・食器類やカップ・グラス類(古いものや、バザーなどで購入したものなど)

・台所用品

・ガス給湯器(都市ガス用。壊れて直したので、1年位&たまにしか使用していない)

・古い小さ目冷蔵庫

・古い一人用机&椅子セット 10セット

など?

*************************************

こう書き出してみると、大してないような・・

でも、やり始めると、これも要らなかった・・とか、こんなところに・・ってなるのかなぁ?

本も少し整理しようと思ってはいますが、いざとなれば、夫の古本屋に?と思って

あげていませんが、お声かけいただければ、お別れしようと思っているものは、さしあげます。

もちろん、一軒家ゆいまーるにお別れに来ていただいてもかまいません。

本当は、何かイベントをして送れたらよかったですが、

日にちもあまりなく、私の余裕もなく・・coldsweats02

そっとパタパタと・・も普通っぽくていいのかもしれません・・。

Ca3j0595

Ca3j0596 井戸ポンプもねぇ・・

Ca3j0597_3 

一軒家ゆいまーる 解体します・・     東日本大震災 その後

しとしとと雨の降る、いわき市勿来町ですrain

立春を過ぎて、だいぶ暖かさを感じるようになってきています。

今日の雨も、冷え込む感じはありません。

春は近いのだなぁと思います。

さて、タイトルに驚かれた方も多いと思います。

そう、突然ですが、一軒家ゆいまーるは3月5日前後から、解体作業が始まります。

悩んだのですが、お別れすることにしました・・。

昨年2011年4月11日?の地震で、ゆいまーるのお隣の2階建ての外壁が落ちました。

ゆいまーるの外壁も一部落ちました。

中の土壁も何か所か落ち、障子もゆがんで、動かなくなっているところもあります。

でも、まあ大丈夫かな~、このままでいいかな~と思っていました。

しかし・・

建物の所有者である父が、補助があり、ごみ処理費用のかからないうちに、

2階建てを壊す!と、年末あたりに張り切り始めました。

もっと古い一軒家ももちろんだ!という感じだったのですが、でもさ~とちょっと異議を唱えていました。

しかし、先週あたりに業者さんを呼んだり、本格化・・。

う~ん・・

結局、夫にも相談したり、これからの自分の動きを考えると・・・

今、お別れするのがいいのかなぁ・・と思いました。

残すにしても、少しメンテナンスが必要になるのですけど、

自分でやるほどマメでもなく、技術もなく、やってもらうほどのお金もなく・・。

残しても、この1,2年はあまり店のことをできない・・、

さらにその後を考えると、このままの一軒家では十分ではないかもしれない・・、

となると、この1,2年だけ残しておくのも?みたいな気持ちにもなり・・。

また、お金の問題もからみ・・、えい! お願いします!と今朝言ってしまいました。

-----------------------------------------------------------------------

ちらっと、そんな話を年末や年明けに、何人かの方に、話したところ、

「え~、あの古さがいいのに~」「もう、ああいうのは建てられないでしょう」とか

「お父さんに交渉してあげる!」など言っていただいたりしましたし、

私もまだ揺れるところもあります。

でも、お別れ時なのかなぁ・・と思います。

使える木材は残して、次につなげたいなぁと思っています。

家具や何かに生まれ変わって、活躍してくれるかなぁと思います。

  Ca3j0594

Ca3j0598

災害支援者ストレスほっとライン (新しいチラシ)    東日本大震災その後 支援

前にもお知らせした、支援者への支援のご案内です。

うけいれ形態が変わったそうで、チラシが新しくなったそうです。

こちらの情報でご活用・ご案内をお願いします。

2012年12月まで、フリーダイヤルで受けてくれるそうです。

必要な時には、無理をしないで、ご利用ください。

チラシ「shiensya_tel_20100223.pdf」をダウンロード

*****************************

0120-596-373 (フリーダイヤル・ご苦労 皆さん)

平日(月~金  午後12時~20時)

相談無料

メール相談も受けているそうです。saigaishien7@gmail.com

主催:日本精神神経科診療所協会

後援:みやぎ心のケアセンター、日本精神衛生学会、東日本大震災心理支援センター

たまりばフェステバル  ご案内

以下のご案内が来ましたので、お知らせします。

なおもぜひ行きたいのですが、ちょっと時間との闘い・・

でも、行きたい気持ち・応援したい気持ちはいっぱいですheart01

****************************************

いつもお世話になっております。

NPO法人フリースペースたまりばです。

今年の『たまりばフェスティバル』も、後1ヶ月に近づいてきました。

ご多忙のことと思いますが、ぜひご来場いただけますようご案内申し上げます。

ご予約も受け付けておりますので、お気軽に法人事務局まで連絡ください。

また、ご家族・ご親戚・ご友人等にも声をかけていただき、

会場に少しでも多くの人が集まってもらえるようご協力お願いします。

今年度、最後の大きなイベントになります。

ぜひ、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

どうぞ、よろしくお願いします。

NPO法人 フリースペースたまりばスタッフ  佐藤有樹

『祝20周年たまりばフェスティバル~あなたに魔法をかけちゃいます~』

------------------------------------------------------------------

日時・・・2012317()14001730(開場1330)

参加費:大人・1,500円 子ども・300円 協力券1,000

会場:すくらむ21(川崎市男女共同参画センター)

アクセス:東急田園都市線「溝の口」・JR南武線「武蔵溝ノ口」駅…徒歩10

主催:NPO法人フリースペースたまりば

TEL:044-833-7562

http://www.tamariba.org

------------------------------------------------------------------

【フェスティバルプログラム予定】

①若者ダンスチームによる演舞

②保護者による出し物

③子どもたちのオカリナ演奏

④「川崎の歌姫」桜井純恵さん(ソプラノ歌手)と子どもたちの合唱

9001Fの鉄道写真とトーク

⑥若者たちで結成されたフォルクローレバンドの演奏

⑦子どもたちバンドの演奏

⑧パーカッション奏者BBモフランとジャンベ(西アフリカ太鼓)隊の演奏

⑨子どもたちで結成されたフォルクローレバンドの演奏

⑩俳優片岡五郎さん・ジャズダンサー西崎さんと一緒にオリジナル劇

⑪たまりばの20年の語り

⑫フリースペースの活動報告映像「たまりば2011」の上映

⑬たまりばフォルクローレ(南米民俗音楽)隊「ロスえんクエントロス」の演奏

⑭フェスティバルバンドの演奏

☆他にも、工房たまりば製品の展示等も行ないます。

---------------------------------------------------------------------------

―――――――――――――――――――――――

特定非営利活動法人 フリースペースたまりば

213-0022 川崎市高津区千年435-10

tel=044-833-7562 fax=044-833-7534

e-mail freespace@tamariba.org

URL http://www.tamariba.org

―――――――――――――――――――――――

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »