« 災害支援者ストレスほっとライン (新しいチラシ)    東日本大震災その後 支援 | トップページ | 一軒家ゆいまーるの備品のいくつか 差し上げます  »

2012年2月23日 (木)

一軒家ゆいまーる 解体します・・     東日本大震災 その後

しとしとと雨の降る、いわき市勿来町ですrain

立春を過ぎて、だいぶ暖かさを感じるようになってきています。

今日の雨も、冷え込む感じはありません。

春は近いのだなぁと思います。

さて、タイトルに驚かれた方も多いと思います。

そう、突然ですが、一軒家ゆいまーるは3月5日前後から、解体作業が始まります。

悩んだのですが、お別れすることにしました・・。

昨年2011年4月11日?の地震で、ゆいまーるのお隣の2階建ての外壁が落ちました。

ゆいまーるの外壁も一部落ちました。

中の土壁も何か所か落ち、障子もゆがんで、動かなくなっているところもあります。

でも、まあ大丈夫かな~、このままでいいかな~と思っていました。

しかし・・

建物の所有者である父が、補助があり、ごみ処理費用のかからないうちに、

2階建てを壊す!と、年末あたりに張り切り始めました。

もっと古い一軒家ももちろんだ!という感じだったのですが、でもさ~とちょっと異議を唱えていました。

しかし、先週あたりに業者さんを呼んだり、本格化・・。

う~ん・・

結局、夫にも相談したり、これからの自分の動きを考えると・・・

今、お別れするのがいいのかなぁ・・と思いました。

残すにしても、少しメンテナンスが必要になるのですけど、

自分でやるほどマメでもなく、技術もなく、やってもらうほどのお金もなく・・。

残しても、この1,2年はあまり店のことをできない・・、

さらにその後を考えると、このままの一軒家では十分ではないかもしれない・・、

となると、この1,2年だけ残しておくのも?みたいな気持ちにもなり・・。

また、お金の問題もからみ・・、えい! お願いします!と今朝言ってしまいました。

-----------------------------------------------------------------------

ちらっと、そんな話を年末や年明けに、何人かの方に、話したところ、

「え~、あの古さがいいのに~」「もう、ああいうのは建てられないでしょう」とか

「お父さんに交渉してあげる!」など言っていただいたりしましたし、

私もまだ揺れるところもあります。

でも、お別れ時なのかなぁ・・と思います。

使える木材は残して、次につなげたいなぁと思っています。

家具や何かに生まれ変わって、活躍してくれるかなぁと思います。

  Ca3j0594

Ca3j0598

« 災害支援者ストレスほっとライン (新しいチラシ)    東日本大震災その後 支援 | トップページ | 一軒家ゆいまーるの備品のいくつか 差し上げます  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570201/54054348

この記事へのトラックバック一覧です: 一軒家ゆいまーる 解体します・・     東日本大震災 その後:

« 災害支援者ストレスほっとライン (新しいチラシ)    東日本大震災その後 支援 | トップページ | 一軒家ゆいまーるの備品のいくつか 差し上げます  »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30