« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月20日 (火)

一軒家ゆいまーるはこのように・・    東日本大震災 その後

2012年2月23日に、一軒家ゆいまーるの解体を決意したものの、

なかなか片付けは進みませんでした。

それでも、ちょこちょこと地道に片づけをし、

食器や布団、机、カーテン、板や何やかやを何人かの方にもらっていただき、

自宅に運んだりして、だいぶ整理がついた3月3日、卒業式参列の帰り、

今日と明日のためにと段ボールを置きに寄ったら、もう壊し始まっていて、びっくりでした。

Ca3j0643

Ca3j0645

「まだ荷物あるみたいだから、そこはさわってないから~」と業者さん・・

5日前後じゃなかったっけ!? 本当にびっくりしました・・wobbly

障子やふすま、ガラスものなど、外せるものなどがガンガン運び出されていました・・。

次の日に、古本屋の夫に本の整理を手伝ってもらうも、査定的にはいいものはなかったよう・・。

ちょっとさみしい気持ち・・。

思春期向け?詩集やマンガ・小説などは、勤務校の相談室に置かせてもらうことにししました。

そして、とりあえず・・となかゆくいの小部屋に箱づめしたものをガンガン入れたりして、

何とか片付けができました。

Ca3j0674_3 Ca3j0673_2

Ca3j0678_2

 

何か残せないかなぁと、いわき木工職人集団mokonokoさんに連絡させていただき、

勿来の工場がある方が来てくださり、相談に乗っていただきました。

そして、神棚の一枚板と床の間の柱ともう一本の柱で、テーブルを作ろうということになりました。

業者さんにもその旨を伝え、了解を得られたと思ったんですけどねぇ・・。

                                  

Ca3j0700_2

                             *この箪笥の上の板が、神棚の一枚板・・         

                              そして、その下の柱・・、奥の床の間の柱を予定していましたweep

結局は、一軒家は手作業で解体していくので大丈夫ですという話が、機械でガンガンだったようで・・

Ca3j0795                                  *3月7~9日の間には、ここまで作業進行(3月12日撮影)

お願いした木材は、よけてあるのだろうか? 木工の人が持って行ってくれたのか?と思いながらも、

どこかで、きっとやられちゃったんだろうなぁ・・と思う自分がいました。

でも、やっぱり確認はしないとなぁ・・ でも、もう壊れちゃったんだろうなぁ・・と

何だかはっきり動けない自分がいました。

3月14日朝、解体業者さんが作業に来ていたので、木材のことを聞くと・・・

「機械でやったから、もうバキバキでダメだね」と悪びれもせず・・coldsweats02

約束した話をしても、「絶対って言ってないよね! 

自分でやるんだったら、ともかく、機械じゃ無理なこともあるから!」とまで言うので、

「それなら、お願いした時に、そう言ってくれたらよかったですよね? そしたら、こちらも考えましたよ」と言ってみましたが、

無視でしたwobbly

一言、悪かったねって言ってもいいと思うのですけど、これが一般的だなとも思いましたdespair

おじさんは、柱を積んだトラックで去ってしまい、私はぼんやり悲しい気持ちで佇んでいましたweep

そしたら、ユンボウ?のおじさんが、どうしたの?と聞いてくれ・・

「おれは昨日からだから、わかんねぇなぁ・・。どんな板? う~ん、出てきたら、よけとくよ」とやさしく言ってくれましたbearing

やさしさに癒されながらも、そのユンボウの下ですよ・・きっともう無理ですけど・・と心の中で思いながら、

「ありがとうございます」とお別れしました。

父には、「そこに居ねっきゃ、ダメなんだ~」とあっさり言われ、

夫には、「残念だったね」となぐさめられ、

妹には、「ちゃんと文句言った!?」と激励?されました。

その後、塀に一枚の板が立てかけられていましたが、それじゃなかったんですよ・・。

一応、木工職人さんに、ないかも・・&よけてくれたけど・・と2回電話はしましたが、

板は運ばれていなかったので、使えない木材だったのか? 来れなかったのか?

でも、お別れするって、こういうことなのかもしれないと思いました。

お別れするって決めたのに、未練がましく、残そうとしたのが違っていたのかもしれません。

でも、お別れする気がなくて、お別れせざるをえなかった人たちはたくさんいます。

それを思うと、モノやカタチにこだわらず、記憶や思いが残っていることでもいいのかもしれないと思ったりします。

でも、ちょっと残念でもあります。

こうやって、いろいろな思いとゆらゆらつきあいながら、進んでいくのかもしれません。

Ca3j0829                             *左はじにある板が、やさしさの板ですconfident

Ca3j0831 3月15日の状態

Ca3j0843                                  3月16日朝

Ca3j0845 井戸もすっかり・・

                                Ca3j0863                                        3月19日の状態

Ca3j0860_2 逆側から見るとこんな感じ・・

Ca3j0862                               3月18日に井戸を閉じるお祈り?をしたそうです

もう少しで、整地が終わり、砂利がひかれるようです・・wave

2012年3月 9日 (金)

熊谷留美子さん セミナー ご案内

今日は一日雨のいわきでした・・rain

明日‥明後日は、雨は降らないでほしいなぁ‥

ただでさえ、しみじみ‥さめざめ‥しちゃいそうな日だから、せめて‥sunspacloud

さて、ハナリマさんから以下のお知らせが来ました。

前回伺って、留美子さんの高エネルギーな感じに最初はちょっとびっくりしましたが、

参加者のみなさんもいい感じで、楽しくおいしく参加させていただきました。

内容も気になるところですが、今回はお手伝いがあるので、行けません‥despair

とても残念です‥

ご興味のある方は、ハナリマのブログを確認ください。

問い合わせ&申し込み   hanalimabeauty@gmail.com  0246-38-5045 ハナリマ 高玉浩子                                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★                    ラブミーハウスもとっても素敵なおうち?セミナーハウス?なんですが、

駐車場になっている、田舎んぼもいいんですよ!

いわきの野菜や果物、いろんな地域の加工食品もあったりしてheart02

三和のおやきがおいしかったです!!

田舎んぼからラブミーハウスまでは歩いて10分かからないくらいです。

以下、ご案内のメールです。よろしくどうぞshine

****************************************

311日開催のセミナー告知のメールをさせていただきます。

ギリギリの開催のお知らせとなってしまいましたので都合が良くて、

内容に興味があればぜひいらしてください。

講師は元日本航空客室乗務員の熊谷留美子さん。

前回と同じですが、内容が少し変わります。

参加費は一講座500円ワンコインのスペシャルプライス。

お弁当代500(2つのセミナーに参加の方)。セミナー終了後の懇親会500円です。

どちらか気になる方だけの出席でもかまいません。

詳しくは私のブログでも確認できますので、よろしければハナリマのHPからブログをご確認くださいませ。

前回受けた方のシェアが書いてあります。

~~~~詳細~~~~

◎日程 311(

)

◎時間 10時から16

◎草木台ラブミーハウス

http://loveme-house.com                                                      ◎セミナー

1

『ファーストクラスを利用する経営者に共通する3つの事』

10時~12

◎セミナー

2

『夢実現へのエネルギーをこの目で見てみませんか?右脳が叶える引き寄せ体感講座』

13時~15

◎駐車場は草木台の田舎んぼか21世紀の森になります。

よろしくお願いします。

鎮魂祭 なこその希望     東日本大震災 その後

東日本大震災から、もうすぐ一年・・

少し前は、結構大きめな余震もあったりして、何となく気持ちも揺れ・・

でも、何とかやっております。

そして、この週末は各地域やグループで、いろいろな催しがあります。

なおも手伝うことになっている催しがあるので、お知らせします。

鎮魂の祈り・・復興の一歩・・地に足をつけて進んでいこうと思いますchick

*********************************

なこその希望 < 鎮魂祭 > それぞれの復興と新たな一歩  

日時:  2012年3月10・11日(土日)  10~17時

会場:  いわき市岩間町川田55番地(常磐林業跡地)

趣旨:  一年を迎えるにあたり、東日本大震災で亡くなられた方への哀悼とそのご家族への哀悼、

     そして被害を受けながらも強く生きるための希望を必要としている方々への寄り添いと励ましとを込めて、

     「なこその希望”鎮魂祭”」を開催いたします (チラシより一部抜粋)

連絡先:なこそ復興プロジェクト事務局

      電話:0246635055   ファックス:0246635056

      メール nakoso@silver.ocn.ne.jp

             URL www.nakoso.net

Ca3j0752

 地元はもちろん県外からの出演もある、見どころ満載の舞台shine

 飲食ブースや物販もあるようですshine

  (なおの親せき=遠野で頑張っている折笠農園も出店するので、どうぞよろしくお願いしますwink

   

十二夜 いわきでつくるシェイクスピア ファイナル

うっかりすっかりしていたら、今週末の話で、慌ててお知らせです。

なおの友人や知り合いなんかも出ていますshine

がんばっているようですup

なおも十日に伺う予定です。

チケットはまだあるそうです。詳しくは、アリオスHPでどうぞ♪

******************************

2012年3月10日(土)18:00開演(17:30開場)

     3月11日(日)15:00開演(14:30開場)

いわき芸術文化交流館 アリオス   中劇場

Ca3j0749

Ca3j0750

Ca3j0751

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31