« すてきなおみせ 「谷中のおやつ屋 がようし」 東京 谷中 | トップページ | 松本正城 映画看板職人の仕事 「昭和名画と銀幕スター」展  行きました! »

2016年2月13日 (土)

ワークショップ「自殺対策under23~危機的状況にある若者をどうサポートするか」

東京のお友達から、ご案内が来ました。

誰でも参加できるものではないのですが、
いろいろな活動があることを知ることもいいかなと、このブログでもご紹介することにしました。

死にたくなっても自分で思いとどまったり、誰かに支えられて生きることにしてみたり、
自ら命を終わらせることを選ばないように、なんとかやっていきたい&支えたいものです。

残念ながら、なおは参加できないのですが、ご興味のある方、ぜひぜひどうぞm(_ _)m
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
思春期・青年期の方の支援をされている方へ

東京の日野市を拠点に遺族支援活動等を行っております、NPO法人ぷしけと申します。

私たちは2月に、「自殺対策under23~危機的状況にある若者をどうサポートするか」と題したワークショップを開催します。

23歳以下の若者たちが、希死念慮を抱き危機的状況にある場合に、どのように関わることができるか、

「自分らしさ幻想にとまどう若者~肥大と矮小~」というテーマで現在の若者像に関する理論を学び、

「自殺させないための心理教育」というテーマの演習ではデスエデュケーションを体験するほか、

共有(シェア)、寸劇などを通し実際に身につけていく体験型の研修です。

講師は全国自死遺族総合支援センター理事の鵜戸西務さんと鈴木康明さんです。

危機的状況にある若者を支援している方、これから危機的状況にある若者を支えていきたいとお考えの方、

また関心のある方にもお知らせいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

名称:「自殺対策under23~危機的状況にある若者をどうサポートするか」

日程:2016223日(火)、24日(水) 両日とも13301730

場所:飯田橋レインボービル会議室

定員:25

対象:危機的状況にある若者を支援する機関とそのスタッフ、これから支えようとする人

参加費:無料

主催:NPO法人ぷしけ

共催:東京都(予定)

事前にお申し込みください。

申込先:NPO法人ぷしけ

 メール info@psyche-tsudoi.org 

 ファクス  042-505-8848

問い合わせ先:NPO法人ぷしけ

 メール info@psyche-tsudoi.org

 電話  090-4096-719812時から19時)

「u23_ws.pdf」をダウンロード

Semina2016022324

« すてきなおみせ 「谷中のおやつ屋 がようし」 東京 谷中 | トップページ | 松本正城 映画看板職人の仕事 「昭和名画と銀幕スター」展  行きました! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570201/63205131

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ「自殺対策under23~危機的状況にある若者をどうサポートするか」:

« すてきなおみせ 「谷中のおやつ屋 がようし」 東京 谷中 | トップページ | 松本正城 映画看板職人の仕事 「昭和名画と銀幕スター」展  行きました! »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30