« 南相馬で・・    東日本大震災その後 | トップページ | おおきくなぁれ~ »

2016年5月14日 (土)

熊本で・・  

平成28年4月14日の熊本大震災から、1か月・・

まだ余震も続き、落ち着かない日々を送られていることと思います<(_ _)>

おだやかな日常になっていくことをただただお祈りします ( _ _)人

と言いつつ・・

実は、4月後半に鹿児島に研修に行ったのですけど、
熊本のお友達に連絡を取ってもらって、半日だけおじゃましてきましたm(_ _)m

幸い、お友達のところはライフラインもOKで自宅で生活できていました。
そんな状態や、近隣のスーパーやコンビニもOKという状況だったこともあり、
来ても大丈夫とのお返事をいただき、おじゃまさせていただきましたm(_ _)m

大震災から10日ちょっと位の時に、おじゃましました。

鹿児島から車で行き、お昼前は、九州自動車道?が八代から通行止めで、一般道へ。

道路沿いは、割とお店も開いていたり、普通な感じでした。
(でも、普通のようで、普通じゃないというか、やっぱり被災しているし、影響はあると思います)

遠くに、屋根にビニールシートがかかっている家が何軒か見えて、ちょっと懐かしい気持ちになりました。
(いわきは、一年ぐらい、ビニールシートが屋根にかかったままの家が多かったです)

最初は農業地域だったようで、道路わきの田んぼにレンゲソウが咲き乱れていました。
あぁ、鹿児島でもそうだったなぁ・・と九州のつながりを感じました。
(いわきでは、あまり見かけないんですよね)

進んで行くと、飲食店などや、大型店舗などは、お休みしているところもあるようでした。

ゴミ集積所に、たくさんのゴミ袋がありましたが、
壊れてしまった家具など大型のものも一緒にたくさんありました。

お友達のマンションの近くのスーパーは、車も多く、活気がありました。

福島県いわき市の震災10日ちょっと後って、静かだったなぁ・・と不思議な感じでした。
原発、放射線の影響がないって、こうも違うのだなぁ・・としみじみしました。

お友達は、阪神淡路大震災の電話相談ボランティアの時に知り合った女性です。
また、こんな・・と言いつつも、お子さん二人とご主人と支え合って過ごしているようでした。

お子さんのお友達&その母さんもいらっしゃっていました。
まだガスが止まっているとのことでした。
子どもさんのことをご心配されてもいました。

余震が続いているうちは、落ち着かないし、
余震があると、気持ちが落ち込みますよね・・という話をしました。

人間、安心したいものですが、
<もう大丈夫だ!>と思ったのに、<またダメか・・>とがっかりします。
でも、安心したいから、<もう大丈夫>と思おうとします。
なのに、<またダメ・・>ということが続くので、
本当に前向きな気持ちがなくなっていきます・・。

そんな時は、とりあえず自分にやさしくです!
寝ちゃったり、
おいしいものを食べたり、
遊んだり、
好きなことをしたり、
楽しいことをしたり・・
ちょっと気が晴れて、まあいいかって気分になります(。・w・。 )

そして、超おススメが2つあります!

ひとつめです。
神田橋條治先生考案の、「地球におんぶ気功」です( ̄ー+ ̄)
 ①床にうつぶせに寝ます
 ②両手を頭の方にあげます、両足は少し広げます。Xの字になるような感じです。
 ③あごを床につけます(少し頭を持ち上げると、あごが床につく感じになりますね)。
 ④鼻から息を大きく吸って、お腹にためます(腹式呼吸。吸った息でお腹がふくらむ感じ)。
    *地球のエネルギーを吸い込む感じです。
 ⑤口から息を思い切り吐き出します。
    *背中から、身体のよどみや疲れやストレスなどを、宇宙に放出する感じです。
 ⑥吸って~吐いて~をくりかえします。


 なんかね、すっきりするんですよ!! す~っと気が晴れる感じです(*゚ー゚*)
 いろいろな気功を考案されているのですが、なおはこれが一押しです!
 先生も「これが最終形態じゃろう。フラクタルだからな。」みたいにつぶやいていました。
   (ちょっと聞きかじりなので、間違っていたら、申し訳ないです(人><。))
 先生いわく、「マイナスな考え方も、少し前向きになったりするんだなぁ」とのことです。


ふたつめです。
タッピングタッチです(*´ェ`*)

一定のリズムで、やさしくトントンとタッチしていきます。
すご~く大事にされる感じが、気持ちいい&癒されます゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

詳しくは、http://www.tappingtouch.org/

中川さんをはじめとして、タッピングタッチ協会の方々が熊本に支援に入っているようです。

震災後は福島にも来ていただきました。
たくさんの人を癒してくださりました。
なお自身も久しぶりに研修を受けさせていただき、
大変癒されもし、現在も活用させていただいています。
熊本のお友達たちにも体験してもらいました(*´ェ`*)
ありがとうございましたm(_ _)m


東日本大震災の時は、いろいろな方々に助けていただきました。
熊本、九州の方もそうです。
今も助けていただいていることも多々あります。

知り合いの小学校の校長先生は、
「学校にくまもんが来てくれて、子どもたちが大喜びだったのよ。
 子ども達と、何か恩返ししたい・・」とおっしゃっていました。

震災後、福島米の売り上げが落ちてしまい、どうにか消費できないか?と
いろいろ考えたり、調べたりしていたお米作りをしている方・・・
熊本の米せんべい屋さんに問い合わせをしたところ、加工してもらえることになり、
米せんべいを販売するようになっています。


思いを形にすることは、なかなかむずかしいです。

でも、できることをしていきます。

応援します。

お祈りします。

Ca3j0277_2 氷川町、おいしいものがたくさんです!
Ca3j0278 ボリュームたっぷりなのに、激安!!
                                    そして、もちろん激うま!!
氷川町の出あい市場へGO!
   (こうね、野菜とかも豊富でね・・。ほんと買いたかったです・・)


五時半すぎたら、御船インターから高速に乗れました!
 (この復旧の早さにも、びっくりでした)

そして、宮原のサービスエリアも営業していました!

Ca3j0282 これ、むっちゃおいしいんですよ!!
                                      前にも食べたことがあるんですけど、
                                      もっちり薄皮に優しい甘さのあんこ、そしてほくほくの芋!!
                                       絶妙においしいです!
                                       白が定番、黒糖が賞? 紅芋が?と三種あり、
                                       お店のお母さんお勧めの黒糖にしました!
                                        マジうまかったです!!

« 南相馬で・・    東日本大震災その後 | トップページ | おおきくなぁれ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570201/63628185

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本で・・  :

« 南相馬で・・    東日本大震災その後 | トップページ | おおきくなぁれ~ »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31