カテゴリー「ニュース」の記事

2018年3月30日 (金)

4月 開店予定 なかゆくい

4月からは、新年度ですね~。

なおも、なかゆくいも、ちょっぴり変わりますよ!
でも、まだ全部をお伝えする段階に至っておりません(^-^;
次回のブログ更新では、詳しくお伝えしたいと思います。

しかし、とても大きな変化があります。
10年2カ月(ご自分で振り返ってくれました)、お手伝いをしてくださっていた、
久美子さんが、3月で、なかゆくい水曜日勤務がお仕舞いになりました。
なかゆくいがちょっぴり変わるに伴ってのことです。
お母さんのような温かさと厳しさ、そして、乙女の楽しさも持ち合わせた久美子さん♪
長い間、そして、いろいろ細やかにお手伝いしてくださって、ありがとうございましたm(_ _)m

こちらの都合ですのに、
「何かあったら、お手伝いするから言ってね~!」と笑顔をおっしゃってくれましたc(>ω<)ゞ
最後まで、お母さんです!
イベントなどでは甘えてしまう事もあると思うので、みなさんもまた久美子さんに会えますよ♪

本来ならば、先月にお伝えして、お会いしたい人達が来れるようにすればよかった・・と反省しきりです。
でも、メッセージや何かをお渡しすることは出来ますので、ご遠慮なくどうぞヽ(´▽`)/


ちょっと変わりますが、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m


では、4月の開店日をお知らせします。

  水   木   金    土
  4    5   6    休
 11   12  13   14
 18   19  20   21
 25   26  27   28


水木・・・・・13:00~17:00(なお担当)
               
金土・・・・・13:30~19:30(なお担当)
                              *14(土)お休みします
・・前日時間変更した上に、当日にすみません:2018.4.14書き込み

*16(月)・・・16:30~19:30で開店します・・2018.4.14書き込み


時々変更も入ります。
確実に来店希望の場合は、事前にお電話(留守電)
やメールをいただけるとありがたいです。
留守電の場合は、折り返しの連絡先とお名前もお願いします。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



なかゆくい
979-0141 福島県いわき市勿来町窪田町通3-78西側
☎・fax 0246-65-6844
メール 
nakayukui@mbp.nifty.com
HPあります(すみません、ずっと止まっています。このブログをご覧ください。)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


☆ちょっとこころの相談
  担当:有賀直美(臨床心理士)
  予約制
  料金・時間は相談者に決めていただきます
    (料金は、現金に限らず、労働奉仕、作品贈呈などもご相談に応じます)
  *家庭訪問もします(交通費をいただきます。1キロ×25円)

 *開店日&開店時間以外も対応可能です。ご相談ください。
     ☎かメールでご連絡いただき、日程を調整します。
     ☎の方は、連絡先の電話番号も留守電にお入れくださいませ<(_ _)>


☆リラックス・交流・向上の体験・・・・春のキャンペーンで100円引きです!
   
タッピングタッチ・プチ体験・・・・・500円(お茶付き・30分位・木金土で)
   
創造&リフレッシュ体験・・・・・・1000円(お茶付き・60分位・木金土で)
    テーマで茶話創会・・・・・・・・・・・500円(お茶とおやつ付き90分・月に1回位):お休み中
     その他ワークショップなど
     *ワークショップ開催もご相談に応じます
       (内容にもよりますが、1回4名程度で実施の部屋の容量です)
   
   
☆30㎝×30㎝の空間・・・・
春のキャンペーンでボックス使用料は無料です!
  ボックス料:1カ月1000円
(まとめ割引などあります)
    販売を伴うものは、値段の10%を手数料としていただきます
    *2018年3月30日現在、空きは、1つあります
    *指定の申込書をお出しください



★なかゆくいチラシ 「nakayukui2016.10.1.pdf」をダウンロード

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

オマケの写真コーナー
Ca3j0020 去年?は、この子達電車を見てなかったんだよね・・
                                       これは2018年3月28日午後です
Ca3j0479 パンダにはときめきなんです・・

2018年3月22日 (木)

勿来九条の会10周年記念講演会「九条改正絶対反対ー絶対的平和主義の堅持」

お客様からご案内いただきました。

会のどこかで、戦争に関しての朗読をさせてもらうとおしゃっていました。
いろんな形で、思いを伝えるって大事ですよね。

お客様は、「講師の方のお話が、まじめな内容なんだけど、ユーモアに富んでいていいのよ!」と
おっしゃっていました。
ぜひ、多くの方に聴いてもらいたいです。

残念ながら、他の予定もあるので、なおはちょっとだけ伺おうと思っています。

よろしくお願いします。

Ca3j0913

Ca3j0914

Ca3j0915

勿来九条の会10周年記念講演会
「九条改正絶対反対ー絶対的平和主義の堅持」

講師:米倉 明 先生(東京大学法学部名誉教授)


オープニングフォークコンサート 雑魚塾

日時:平成30年4月22日(日) 午後1時30分

会場:勿来市民会館 大会議室

参加費:500円(資料代)


主催:安部9条改憲NO!勿来講演会実行委員会

協賛:いわき市九条の会連絡会

2018年3月21日 (水)

「子どもが安心してくらせる地域をめざして ~公開座談会INいわき~」 パンダハウスを育てる会

ご案内をいただきました。

なかゆくいでも、募金箱をお預かりしております。
大事に継続して応援していきたいなと思います。

今回は研修でお手伝いもできなく、残念です( ̄Д ̄;;

みなさま、応援&ご協力、ご参加、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

2018.3.31(土)
開場 12:00
入場 無料
会場 いわき産業創造館 セミナー室(ラトブ6階)



「子どもが安心してくらせる地域をめざして」

◎公開座談会 in いわき  13:00~14:30


活動パネル展
パンダカフェ(無料)
あそびのひろば
手作りバザー 12:00~
など


Ca3j0908

ボランティア体験会(マグネットやしおり作り)などもあるそうです。


主催:認定特定非営利活動法人 パンダハウスを育てる会

問い合わせ:パンダハウスを育てる会事務局
         電話・fax 024-548-3711(9~17時)
         HP 
http://pandahouse.org

*パンダハウスを育てる会
  福島県立医科大学病院で治療を受けている子どもと家族のサポートハウスを提供。
  子どもへのさらなる支援のために、相談事業も開始。

Ca3j0907_2
バザー品のご提供なども受け付けているようです。
よろしくお願いします。

2018年3月 1日 (木)

3月の開店予定 なかゆくい

1か月、早いですねぇ・・
ごめんなさい、もう3月ですね。

3月の開店予定日をお知らせします。

   月   火    水     木     金     土
                    1      2     休
   5         7      8      9     10
            14      休      休    休
  19        21     22      23   
  26   27   28     29     30    休


水木・・・・・13:00~17:00(水:くみこ担当  木:なお担当)
               *21・28(水)はなお担当
               
*28(水)会議に参加のため、16時~19:30の開店になります・・2018.3.21書き込み
                                 *29(木)は家庭訪問のため、13~16時ごろで外出します。
                   遅れたら、すみません<(_ _)> でも、戻ります。

                              

金土・・・・・13:30~19:30(なお担当)
                                *3(土)は、ほっとサロン♡と子どもの遊び場の手伝いに南相馬に行っています。
  Ca3j0124
               *10(土)は午前が学校勤務のため、14:30~20:00の開店です。
                                *24
(土)は午前が会議出席のため、15:30~20:00の開店です。
                 →すみません、もう一つ用事が出来たので休みます。・・2018.3.23書き込み

特別開店
19・26(月)・・・・・13:00~16:45(なお担当)
                                *26(月)家庭訪問が入ったので、15:45閉店します。・2018.3.22書き込み
27(火)・・・・・・・・・13:00~17:00(なお担当)

特別企画!
「茶人 爲公史(ためまさひと)さんの ため茶席」
 

3月5日(月)~8日(木)
  13時ごろ~17時半ごろ (17時ごろまで受付)
   *ためさんが大丈夫だったら、これ以外の時間も大丈夫かも?
    来て直接聞いてみるか、なかゆくいにお問い合わせで☆

なかゆくい店舗前 雲天庵(移動茶室:トラック)

*お布施をお願いしますm(_ _)m
Ca3j0759
 なかゆくい前にこんな感じでセッティングされるかな~?
                          これは、去年の様子です。
 

 
なかゆくい
979-0141 福島県いわき市勿来町窪田町通3-78西側
☎・fax 0246-65-6844
メール 
nakayukui@mbp.nifty.com
HPあります(すみません、ずっと止まっています。このブログをご覧ください。)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


☆ちょっとこころの相談
  担当:有賀直美(臨床心理士)
  予約制
  料金・時間は相談者に決めていただきます
    (料金は、現金に限らず、労働奉仕、作品贈呈などもご相談に応じます)
  *家庭訪問もします(交通費をいただきます。1キロ×25円)

 *開店日&開店時間以外も対応可能です。ご相談ください。
     ☎かメールでご連絡いただき、日程を調整します。
     ☎の方は、連絡先の電話番号も留守電にお入れくださいませ<(_ _)>


☆リラックス・交流・向上の体験
   
タッピングタッチ・プチ体験・・・・・500円(お茶付き・30分位・木金土で)
   
創造&リフレッシュ体験・・・・・・1000円(お茶付き・60分位・木金土で)
    テーマで茶話創会・・・・・・・・・・・500円(お茶とおやつ付き90分・月に1回位)
     その他ワークショップなど
     *ワークショップ開催もご相談に応じます
       (内容にもよりますが、1回4名程度で実施の部屋の容量です)
   
   
☆30㎝×30㎝の空間
  ボックス料:1カ月1000円
(まとめ割引などあります)
    販売を伴うものは、値段の10%を手数料としていただきます
    *2018年3月1日現在、空きは、1つあります
    *指定の申込書をお出しください



★なかゆくいチラシ 「nakayukui2016.10.1.pdf」をダウンロード

2018年2月19日 (月)

植田公民館まつり 平和のための勿来の’18戦争展

お客様からご案内いただきました。
しっかり考えたい、感じたいと思います。

みなさまにもご紹介させていただきますm(_ _)m
ぜひ、お運びください&ご紹介もよろしくお願いいたします。

Ca3j0345_2
Ca3j0346_2

植田公民館まつり
平和のための勿来の’18戦争展

戦争を問う 平和憲法のみなもと

2018年2月24日(土)  10時~16時
      2月25日(日)  9時半~15時

植田公民館 3階

入場無料


☆朗読でふり返る戦争の記録
  2月24日(土) 13:30~14:30
   「黒い雨」、「戦没学徒の手記」
   朗読:吉岡玲子さん


☆次世代につなごう平和の願い!
  展示資料説明会を開きます。どうぞお出で下さい。
  ①戦時中いわきの炭鉱で働いた朝鮮人を訪ねて
  ②教育現場から
  ③遺品が語りかける戦争
  ④憲法・沖縄・北朝鮮・・・現代の課題


☆映像・上演コーナー(小学生~大人まで)
 24・25日  10:30~11:00 アニメ「おこりじぞう」
          11:10~11:30 朗読で伝える平和のねがい

 24日     11:35~12:00 けんぽう紙芝居
          15:00~15:50 ドキュメンタリー映画「9条を抱きしめて」

 25日     11:35~12:05 DVD「いわきの戦災」
          13:40~14:40 ドキュメンタリー映画「アフガンに命の水を」



主催:サークル「平和を語る集い」
     (会長:蛭田睦 問い合わせ:龍田(0246-63-4762)


*植田公民館まつりとしては、子ども体験コーナーやダンス交流会があるようです。

2018年2月15日 (木)

作業製品販売会 くぼた校

今日と明日は・・
福島県立いわき支援学校くぼた校
作業製品販売会
 です!

2月15日(木) 9:20~14:40
2月16日(金) 9:20~13:30

マルトSC窪田店


Ca3j0269

知っている子が居るので、張り切って伺いました(o^-^o)

「販売会やっています~」と入口の外で呼びかけている男子生徒!
「お安いですよ~」とにこにこしている女子生徒🎵
知っている子は、照れて向こう見ていました(*^m^)

とてもかわいい作品が、だいぶお安い値段で売られています!
実習&PR?ということで、お安くご提供してくださっているようです。

Ca3j0267 新しい作品! 賞をとったそうですよ☆

Ca3j0268 グレードアップ! 吸水がとてもいいそうです♪
Ca3j0266 定番! そして、かわいい!!

Ca3j0265 定番! カラフル♪ エコ!

ついつい買い過ぎちゃいました・・
Ca3j0270

明日もやっておりますので、ぜひぜひ買いに行ってみてください。
よろしくお願いいたしますヽ(´▽`)/

2018年2月 2日 (金)

たまりばフェスティバル2017 祭りだ!ワッショイ!!

だいぶ前からチラシをいただいていたのに、うっかりでした・・

なおは、用事で行けないのですけど、ぜひぜひ!


たまりばフェスティバル2017 祭りだ!ワッショイ!!

2018年2月25日(日)   14:00~17:30(13:30開場)
川崎市男女共同参画センター「すくらむ21」


チケットの値段
大人         1300円
ミドル(中学生から) 500円
子ども         100円
協力券        1000円 

問い合わせ:NPO法人 フリースペースたまりば
            電話044-833-7562

Ca3j0681
Ca3j0682


映画「世界でいちばん美しい村」 ぜひご覧ください

先週の土曜日は、南相馬に行ってきました。

ほっと♡サロンと子どもの遊び場 講演会
「自然から学ぶ子育ての知恵 ~映画「世界でいちばん美しい村」から受け取るもの~
に参加してきました。

Ca3j0086 石川梵監督(元々は写真家)

Ca3j0088 パネル展示もありました

石川梵さんは、東日本大震災の直後はヘリやバイクで東北を撮影して回ったり、
(バイクはいろいろな面で危険と感じ、その後は車で)
いろいろ支援してくださったそうです。

ありがとうございます<(_ _)>


そして、2015年のネパール大地震・・
取材での出会いから、映画へと・・

Ca3j0122
Ca3j0123


Ca3j0116
映画「世界でいちばん美しい村」パンフレットから引用
「(前略)当初は支援のための映画作りを位置づけ、震災からの復興を撮る予定でした。
 しかし現地の人々のあまりの魅力に虜になり、震災は背景へと退き、家族や村人の生き方、
 そして祈りがテーマへと変わっていきました。30年続けてきた写真家としての取り組みが、
 ことがここに来て映画という形で奇跡のように結実した思いがあります。」

Ca3j0119
Ca3j0120 顔の見える支援が続いているのです

Ca3j0121_2 o(*^▽^*)o

Ca3j0118 たくさんの方の協力で完成しました


2月9日までは、渋谷で観れるそうです!

自主上映もご協力してくださるようです!

なおも、もう一度しっかりじっくり観に行こうと思います(* ̄ー ̄*)


映画「世界でいちばん美しい村」
http://himalaya-laprak.com/

2018年1月31日 (水)

2月の開店予定 なかゆくい

冷え込みが厳しいこの頃ですね。

そして、今日は皆既月食?
今(21:42)見たら、こんなんでした・・(19時半過ぎはもっと大きく白かったです)
Ca3j0133

2月の開店予定日をお知らせします。

   月       水     木     金     土
                  休     2     
           7      休     9    10
          14     15     16    休
  19      21     22      23    24
          28


水木・・・・・13:00~17:00(水:くみこ担当  木:なお担当)
               *1・8(木)は、いわき若者サポートステーションにいます。
               *22(木)出稼ぎのため、15:30~18
:30で開店します。
                              

金土・・・・・13:30~19:30(なお担当)
                                *3(土)は出稼ぎのため、17時過ぎ~20:00の開店です。
                   (10~16時で、四倉のチャイルドハウスふくまるにいます)
                                *10
(土)は私用のため、13:00~15:30の開店です。・・2018.2.2修正
                                *16(金)は出稼ぎのため、16時~20時の開店です。・・2018.2.2書き込み
               *24(土)は出稼ぎのため、14時過ぎ~20:00の開店です。

特別開店
月・・・・・13:00~16:45(なお担当)
      19日は特別開店します。

☆25(日) 「桃の節句のお花 ~マキ先生とご一緒に~」 10~12時 
    錦公民館 1階会議室
    定員10名ほど   *予約制(なかゆくいに電話かメールをお願いします)
    お花代1000円ほど+お気持ちでお礼

チラシ「momo20180225.pdf」をダウンロード

    🎵🎵 2/118(土日) ♪🎵
            
諸流派展にマキ先生・成子先生たちが出展予定です。
            
会場:いわき生涯学習プラザ

なかゆくい
979-0141 福島県いわき市勿来町窪田町通3-78西側
☎・fax 0246-65-6844
メール 
nakayukui@mbp.nifty.com
HPあります(すみません、ずっと止まっています。このブログをご覧ください。)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


☆ちょっとこころの相談
  担当:有賀直美(臨床心理士)
  予約制
  料金・時間は相談者に決めていただきます
    (料金は、現金に限らず、労働奉仕、作品贈呈などもご相談に応じます)
  *家庭訪問もします(交通費をいただきます。1キロ×25円)

 *開店日&開店時間以外も対応可能です。ご相談ください。
     ☎かメールでご連絡いただき、日程を調整します。
     ☎の方は、連絡先の電話番号も留守電にお入れくださいませ<(_ _)>


☆リラックス・交流・向上の体験
   
タッピングタッチ・プチ体験・・・・・500円(お茶付き・30分位・木金土で)
   
創造&リフレッシュ体験・・・・・・1000円(お茶付き・60分位・木金土で)
    テーマで茶話創会・・・・・・・・・・・500円(お茶とおやつ付き90分・月に1回位)
     その他ワークショップなど
     *ワークショップ開催もご相談に応じます
       (内容にもよりますが、1回4名程度で実施の部屋の容量です)
   
   
☆30㎝×30㎝の空間
  ボックス料:1カ月1000円
(まとめ割引などあります)
    販売を伴うものは、値段の10%を手数料としていただきます
    *2018年1月31日現在、空きは、1つあります
    *指定の申込書をお出しください



★なかゆくいチラシ 「nakayukui2016.10.1.pdf」をダウンロード


Ca3j0136 
そして、21:54の月

Ca3j0137 さらに・・22:06

よくわからんですね・・


おわびに、
1月半ば?に21世紀の森公園でやっていたイルミネーション写真を・・
Ca3j0996


Ca3j0993

Ca3j0991

Ca3j0990

Ca3j0987

きれいですね・・

ちなみに、ワンコイン(100円)以上の寄付をよびかけていて、
寄付すると・・
Ca3j0001 こんなんを一人ずつ、箱からGet

光ると・・
Pap_0023 お腹のボタンで、光り方が変わるのです・・



2018.2.2追加

そして、また・・
Ca3j0138 2018.1.31 22:42

Ca3j0139 2018.1.31 いや2.1ですね。 0:49

こうね・・月の回りにうすく?大きな円がぼわっと光っていました・・
わかんないですね・・

2018年1月23日 (火)

ハートフルハート未来を育む会 震災後の支援活動 ご案内

昨日午後2時過ぎから夜にかけては、だいぶ雪が降ったいわき市です。
Ca3j0057 午後2時~5時半ちょっとの駐車で・・

今朝は朝から晴れやかで、道路の雪はほぼ溶けた感じです。
Ca3j0069 今朝9時すぎの庭・・

今日は、出稼ぎ仕事のはずでしたが、雪のせいか? インフルエンザのせいか?
お休みになってしまったので、こっそりなかゆくいで作業しています。

メールを整理していたら、ご紹介しようと思っていたメールが埋没していました・・。
年末にいただいたと思います。

自分でできること、できないこと、
みんなでできること、できないこと、
いろいろですが、
1人1人が、知り、考え、選び、動いていけるといいなぁと思います。

なおも、細々とお手伝いさせていただいています。

以下、ハートフルハート未来を育む会からの報告をご紹介させていただきます。
ご支援、ご紹介、よろしくお願いしますm(_ _)m

なかゆくい
ありがなおみ

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

寄付してくださいました皆様へ

昨年は、ジャパンギビングを通して、
ハートフルハート未来を育む会にご寄付をいただき、
誠にありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて、
2016年度の寄付金を使った活動について
報告をさせていただきます。


*クラウドファンディングの報告*

昨年度のクラウドファンディングは、
2016年3月6日から2016年5月5日まで行いました。

135名もの方にご協力いただき、
1,280,240円ものご寄付をいただきました。

また上記期間以外にも、多くの方々より当団体に直接ご寄付をいただいております。


ご協力、誠にありがとうございました。



*寄付金を使った支援活動の報告*

ご寄付いただいた寄付金は、
当団体の支援活動「親子遊びと親ミーティング」を開催するために使わせていただきました。


「親子遊びと親ミーティング」は、
平成27年度までは日本ユニセフ協会さんの委託事業として行なっていた支援活動でしたが、

昨年度(平成28年度)からは、
福島県内の各市町村からの委託事業となりました。

それによって、
福島県内の親子からの要望があるのにもかかわらず、
予算の折り合いがつかずに十分な回数を実施できない地域がありました。


みなさまのご協力のお蔭で、

その各市町村の業務委託だけでは不足している地域で、
みなさまからご寄付いただいた寄付金を用いて、

「親子遊びと親ミーティング」の支援活動を行うことが可能となりました。


6回分の追加開催を行い、
127名の方に支援を届けることができました。



また、本年4月と8月には
熊本県の御船町に出向き、
震災後の親子のケアを行いました。


また、親子あそびと親ミーティングを実施する上での
運営経費を寄付金によって補うこともでき、
支援活動を問題なく行うことができました。


ご寄付いただき、本当にありがとうございました。





*福島県の現状*

前回ご寄付のご協力をお願いしてから、
早いものでもう一年が経ち、
震災から満6年が過ぎました。

現在、福島原発の事故そのものは
収束に向かって作業が進められており、

住環境の除染作業も進み、
事故当時に比べると空間放射線量もかなり低下しております。

しかし、
事故時に飛散した放射性物質は
6年で消えるものではありません。


その影響も
「いつまで」「どのくらいまで」
続くのか不確かな状況です。


2015年に行われた調査では、
「放射能の不安はいつまで続くとおもうか?」
という質問に対して、

「20年」

と答えたお母さんが80%に登りました。


今年の3月末には、
県内外の自主避難者に行われていた家賃の全額補助が終わり、

故郷に帰るか、
避難した土地で生計を立てるか、

その決断が迫られました。



避難解除が、浪江町・飯舘村・富岡町と続き、
双葉町と大熊町以外はほぼ解除されてきています。

しかし、子育て世代の帰還は進んでいないのが現状です。


そういったストレスは、
大人の余裕を奪い、
子育てを難しくし、
子どもたちの心にも影響します。


一般的な災害時の心理ケアでは、
災害発生時が最もストレスフルであり、
その後、安全が確保されることで、
少しずつ心のストレスも癒されていきます。

そのため、
震災後の心理ケアは、
「ポスト・トラウマケア」
(トラウマ後ケア)
とも呼ばれています。


一方で、
福島の災害は、
単発の災害だけが問題ではなく、

その後の原発事故の影響も考慮しなければなりません。


除染は確実に進んではいるものの、
放射性物質を完全に取り除くことは難しく、

その影響は、家族や経済・地域機能など、
社会的にも影響をしています。


そういったストレスにさらされる中で、
私たちはそのストレスに対応しながら、
生活をしていかなければなりません。


そのため、
福島の震災後の心理ケアを、
我々は「イン・トラウマケア」
(トラウマ中ケア)
と呼んでいます。


震災から6年がたち、
震災後に生まれた子どもが、
就学前児童のほどんどを占めるようになりましたが、

上記の理由から、
お母さんやお父さんの不安や、
家族や地域の問題による影響が、
震災を経験していない子どもたちにも出ているのではないか、
と私たちは考えています。


放射線の心理社会的な影響は、
その時その時の福島の状況や、
福島に暮らす私たちのライフステージに応じて、
形を変えて、これから先も現れていきます。

そのため、私たちの支援も、
その状況に対応して変わらなければなりません。


当団体では、今回みなさまにご寄付いただいた「親子遊びと親ミーティング」の事業の他にも、

・無料の室内遊び場(ペップキッズこおりやま)での「子育て相談」

・伊達市委託事業の「元気アップ復興隊」
:地域住民への支援・母子支援・避難者支援

・私学法人課委託のスクールカウンセラーの派遣事業
:私学法人課の幼稚園、中学校、高等学校、専門学校への派遣

・健康増進プログラム(ふくしまの子ども希望プラン)
:低線量下で暮らす福島の子ども達が、自分たちの置かれている環境(放射能とその影響、対応など)を理解し、
健康な身体を作り(栄養や免疫力・運動・心理教育として学び)、自己肯定感を持った大人になっていくことを
願った包括的な放射線教育のプログラム。

…などの支援活動を行なっています。


*現在、福島のためにご協力いただきたいこと*

当団体の支援活動の多くは、
県や市区町村の委託事業として行っています。

昨年度と同様に、自治体との予算の折り合いがつかずに、支援が十分に届けられない地区には、
皆様のご寄付を用いて支援を届けることができればと考えております。


また委託事業という性質上、
支援活動そのものに対する費用は自治体から出る一方で、
その支援活動を滞りなく運営するための経費や人件費、
支援を届けるまでの自治体との交渉等にかかる人件費は寄付でまかなうしかありません。

運営のためのマンパワーの確保にも、ご協力いただけたらと思います。


長期的な支援を続けるためには、
継続したご寄付が必要になります。

そのため今年度からは、
月500円から定期的にご寄付をしていただける
「毎月同額寄付」を開始いたしました。

これからも福島に必要な支援を続けられるよう、
ご支援・ご協力を宜しくお願いいたします。


(なお、前年同様、一回のみのご寄附も可能です)

(またハートフルハートでは、当団体の口座への直接のご寄付も受付けております。
口座へご送金いただくことがお手間でなければ、クラウドファンディングサイトへ
の仲介料がかからずご寄付いただけますので、よろしければご検討ください)


*サイト通して寄付をする(クレジットカードのみ)
https://japangiving.jp/projects/33007/donations/new

*当団体へ直接寄付をする(口座振替のみ)
http://heartfulheart.com/support/

*今回の寄付についてのページ
https://japangiving.jp/campaigns/33007



*毎月同額寄付のやり方*

(1)寄付申込みページのリンクをクリック
https://japangiving.jp/projects/33007/donations/new

(2)「毎月同額を支援する」をクリック

(3)以下、寄付内容を入力
(毎月500円よりご寄付いただけます)



ご支援・ご協力を、よろしくお願いいたします。
ハートフルハート未来を育む会
理事長 成井香苗

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30