カテゴリー「心と体」の記事

2018年3月28日 (水)

「優しいあかりにつつまれて」 ひらたゆうこ ひらたひさこ

3月なので・・

震災でつながれたご縁って、たくさんあります。

震災でつらいこともたくさん起こったのだけど、
震災で出会えたり、支えられたりも、たくさんあります。

ふしぎですね・・


そのご縁を知ってほしいと思いました。

Ca3j0664
Ca3j0665

人は一人ではないのです
人は人とつながり、支え合っていくのです

だいじょうぶ
生きていいのです


これは、親子のつながりのおはなし・・
Ca3j0661
Ca3j0662


そのままでだいじょうぶなのです
みんな、愛の中にいるのです


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

イラストレーター ひらたゆうこ さんHP
https://www.pastelboat.com/

すてきな作品を描かれています(* ̄ー ̄*)
ポストカードもすてきばかりです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Ca3j0686 白河市にあるたんぽぽサロンに寄せてくださったカード
                                   たんぽぽサロンのティータイムhttp://nijino.sblo.jp/

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ポストカード作品集を作ってしまいました・・
Ca3j0768
Ca3j0767 なかゆくいに置いています

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
2018.3.30 補足
「優しいあかりにつつまれて」 

文を書いたのは、たかいちづさんとたけざわさおりさんです。
震災でお子さんとお別れしてしまったお母さんです。
なので、タイトルのところには、お名前を入れず、イラストを担当したお二人の名前を入れました。

おだやかに居られますように・・

2018年3月 8日 (木)

被災地の子どもたちの7年目の現状(テレビ番組)

雨が普通に降っている、いわき市勿来町です。

お世話になっている先生から、ご紹介いただきました。
なおも、見たいと思います。

よろしくお願いします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ある研修会のMLを通じて、いわてこどもケアセンターの臨床心理士の方から、
以下のメールが届きました。
お時間がありましたら、視聴いただければと思います。
とり急ぎ。

・・・・・・・・・・・・

3月10日午後9時からNHKスペシャルで、東日本大地震7年目の子どもたちの様子が放送されます。
いわてこどもケアセンターでの子どものトラウマ治療、
岩手県教委が今も続けている学校での心のサポート授業の様子などが
紹介される予定です。是非、被災地の子どもたちの7年目の現状をご覧ください。

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180310
NHKスペシャルの内容の紹介がNHKのHPにアップされています

・・・・・・・・・・・・

2018年2月24日 (土)

「子育てカウンセリング・リソースポート」 ご紹介します!

1月25日にメールをいただきました。
もっと早くにご案内しなきゃだったのですが、
遅くなってしまいました・・。すみません(*_ _)人

必要な方に必要な時に、情報提供がスムーズにできるのが大事なのに・・。
これからは気をつけます。

なおが一番最初の職場で仲間だった、半田一郎さん。
その頃から、わかりやすい発言、わかりやすい文章の方でした。
リソースポート自体も素晴らしいと思っていましたが、
2月から、<子育てカウンセリング>を中心にやっていかれるそうです。

ホームページを見させていただきました。
相談に来たいと思って、情報を探された方が、安心できるようなホームページでした。
カウンセリングを行うことについて、カウンセリングでの具体的なやりとりの例など、
初めての方にわかりやすい、安心して利用できるように作っていると思いました。

一番素晴らしいと思ったのは、子ども向けのメッセージがあったことです!

なおもスクールカウンセラーとして、学校に勤務していたことがありました。
時々、本人は希望していないけど、勧められてしぶしぶ来る子どもさんが居ました。
子どもさんは、ダメ出しされていると感じている場合が多かったです。
なので、「先生は、何か心配して、勧めたんだと思うけど、どう思う?」というと、
あぁ・・という感じで、少し安心して話してくれたりしました。

そう、カウンセリングを勧められて、自分で調べてみた子どもさんへのメッセージなのです。

そんな寄り添いをしてくれる、子どもさんにも保護者さんにも支援者さんにも役に立つ場になると思います。

というわけで、いただいたメールをご紹介します。
ご利用はもちろんのこと、必要な方にご紹介もよろしくお願いします(* ̄ー ̄*)

なかゆくい代表 ありがなおみ
(認定臨床心理士)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

※本メールは、心理教育支援室リソースポートにご縁のある  みなさまに、bccでお送りしております。 こんにちは。大変ご無沙汰しております。リソースポートの半田一郎です。 2点のお知らせがあってメールいたしました。 1.カウンセリングルームの開設 2.オープン記念の無料イベントの開催 以上の2点です。
 
1.カウンセリングルームの開設

今まで、「心理教育支援室リソースポート」として専門職のスーパービジョンなどを
中心として活動してきましたが、
この2月から「子育てカウンセリング・リソースポート」としてカウンセリングルームを
開設することとなりました。
専門職のスーパービジョンなどの活動は今まで通り続けていきますが、
これからは、子育てについての保護者の皆様のご相談に応えていくことにいたしました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
2.オープン記念の無料イベントの開催

今回、オープンを記念して、アートセラピーを体験していたく無料イベントを
開催することにいたしました。
アートセラピーの一種である「コラージュ療法」を体験していただく計画です。
「コラージュ」とは、フランス語で「貼り付ける」という意味です。
気になった雑誌の部分を切り抜き、いくつかの切抜きを1枚の用紙に貼りつけていって
作品を作ります。
絵が上手かどうかは全く関係なく、誰にでも簡単にできる手法です。 そのコラージュを、カウンセリングに活用したものがコラージュ療法と呼ばれています。
「自己理解を深める」「なりたい自分を明確にする」ために行うことが多いと思います。
簡単な手順で作成できますが、アートを通して自分自身を表現できるため、
自分の心を深く見つめたり、心が落ち着くように感じたりするなど、
自然とプラスの変化が生じてきます。 今回は本格的なカウンセリング(アートセラピー)というよりは、
まずはコラージュを楽しく作ることを体験していただきたいと考えております。
開催の概要  日時   ①2月17日(土) 午前10時~12時   ②3月 1日(木) 午前10時~12時   ③3月16日(金) 午前10時~12時   ※いずれも受付は午前9時半~です。   ※各回の1週間前までにお申し込みください。  場所: リソースポート  参加人数:①~③とも各回定員3名様  費用: 500円   ※「いばらき Kids Club カード」ご持参の方は、    無料でご参加いただけます。  持ち物・準備:   特にございません。お気軽にご参加ください。  駐車場:   建物の前に3台分の駐車スペースがあります。    「おいでよTX」というサイトで告知しております。 以下のページからご参照ください。
https://www.oideyo-tx.com/article/3172
ホームページを通してご縁をいただけたことに感謝しております。 皆様の今後の益々のご活躍をお祈りしております。
子育てカウンセリング・リソースポート 
https://resource-port.net/  半田一郎 resourceport@outlook.jp

第28回 心の健康会議 教育の創生と心理臨床ー教育現場における臨床心理士の実績と期待ー

日本で、心理学の仕事をしている人の資格は、いくつかありますが、
認定臨床心理士資格が割と信頼されている資格になると思います。
この秋に、国家資格の認定心理師という資格が出ることになったので、
今後はいろいろ変化していくかもしれません。

そんな状況ですが、
(公財)日本臨床心理士資格認定協会の主催で
第28回 心の健康会議 
教育の創生と心理臨床ー教育現場における臨床心理士の実績と期待ー

が行われます。

平成30年3月4日(日) 10:30~17:00

山口市民会館 大ホール

 山口市中央2-5-1 電話083-923-1000

参加資格:特に問いません。
       心の健康問題やさまざまな分野での臨床心理士の活動に
       関心を有する一般の方々の参加を歓迎します。

参加費:無料

申し込み方法:
すみません・・2月14日まででした・・
           定員が1500名程度なので、もしかして空きが?
           問い合わせてみてください・・


申し込み先・問い合わせ先:(公財)日本臨床心理士資格認定協会 第28回心の健康会議係
                      〒113-0033東京都文京区本郷2-40-14山崎ビル7階
                      電話03-3817-0020
                      fax 03-3817-5858
                   
http://www.fjcbcp.or.jp/

Ca3j0209

お世話になっている先生から
「専務理事の先生から
 「原点に帰ろうと思うてな。スクールカウンセラーも面接がちゃんとできてのアウトリーチや。」と言われました。
 それで、ご協力させてもらうことにしました。
 成田先生の講演はもちろんですが、午後のシンポジウムもそれぞれに革新的な活動をされている方々です。
 ご都合のつく方はぜひご参加くださいませ。」
とおススメされました。

しかし、なお自身は用事で行けない日程で、
しかし、おススメしたい!と温めておりました・・。
しかし、チラシをよくよく見たら、申し込み期日が終わっていました・・(@Д@;

でも、気になった方は、お問い合わせしてみてください・・m(_ _)m

ちょっとオマヌケで失礼しました・・(;´д`)トホホ…

2018年2月 2日 (金)

株式会社フラシェパンセ ご紹介します

後輩が、起業しました!

働いてからも、学会などで会う機会がしばらくはありましたが、
ここしばらくはご無沙汰です。

でも、年賀状代わりの年次報告を送ってくれるので、
そんな一年だったんだなぁ、これからはそうするんだぁ・・などと、
毎年楽しく読ませていただいていました。

そんな彼が、今年の年次報告と共に
かっこいい名刺とパンフレットを送ってくれました!

Ca3j0946
Ca3j0945


Ca3j0941
Ca3j0942

Ca3j0944

すばらしいなぁと思いました( ̄ー+ ̄)

すごいなぁと思いました(゚▽゚*)

いろいろな現場で仕事をし、いろいろな出会いや経験をし、
いろいろなことをして、いろいろ考え、いろいろ話し、
今の彼の、こうだという形を創ったのだと思います。

パンフレットに
~前略~ 社名は「ひらめきと熟考」の意味です。固定観念・既成概念にとらわれず、
 新しい知見を作り出すことと、こころの中だけではなく社会のなりたちも含めた広い文脈で、
 丁寧にものごとを考えることを社是とし、この社名を採用しました。 代表取締役 雨宮英介
とあります。

思いや考えを、言葉にするって素晴らしいなぁと思いました。
思いや考えを、伝えるってすごいことだなぁと思いました。

この「こころの中だけではなく社会のなりたちも含めた広い文脈で、丁寧にものごとを考えること」というのが、
生活というか、生きているって感じでいいなぁと思いました。

こんなふうに美しく整理されていなかったですけど、
なおも、そういう、今生きていることを大事に、幸せに生きられるようにということを、
相談に来た方と考えていこうという思いで、お話を聴いていたように思います。

なので、なおは、雨宮君を、フラシェパンセを応援します。

相性や好みもあるので、すべての人が満足するかはわかりません。
でも、フラシェパンセは、あなたに真摯に謙虚に向き合ってくれると思います。
まずは、ホームページで情報を得てみてください。
必要、やってみたいと思ったら、連絡をとってみたらいいと思います。

https://www.flashetpensee.jp/

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

世の中に、安心できるところが増えるのはうれしいことです(* ̄ー ̄*)

2018年1月 6日 (土)

神田橋條治先生 ゆほびか2月号に!

大好きな神田橋先生の工夫が、雑誌に載っています!

先生は、「編集の人ってすごいなぁ。調べたり読んだりもしていたんだろうけど、
ちょっと話を聴いていって、その後に来た原稿は、ほとんど直すところがなかったね。
そして、ちゃんとページ割も読みやすくて、すごいね。」とおっしゃっていました。

というわけで、なおももちろん買いましたけど、
さっきのブログで、「誰だよ、神田橋條治先生って?」と思った方も、
もちろん知っているよ!の方も、
ぜひぜひどうぞ~ヽ(´▽`)/

Ca3j0770 2017年12月16日発売

先生のところは・・
Ca3j0771


項目は
Ca3j0774

Ca3j0775

Ca3j0776


あ、プロフィールもありました!
Ca3j0773_2


ぜひお買い求めして、読んで、お試しくださいませo(*^▽^*)o

2017年9月23日 (土)

テーマde茶話創会2017、細々とやっています。

今年もテーマde茶話創会は、毎月1回行われています。

今月は、「9月1日は防災の日・・防災についてあれこれ」というテーマで
3人でお茶とおやつをいただきながら、おしゃべりしました。

Ca3j0044
今回は、新潟&鹿児島土産のおやつ、頂き物の白桃ダージリンがお茶でした。

備蓄の話やら、お知らせメール、北朝鮮のミサイル発射にまつわること、
防災ってなんだろう? 家族との確認、震災の時の経験など、
いろいろなことが出ました。

ヒントになったり、気づきになったり、それぞれすてきな時間になったようです。
ありがとうございました。

テーマde茶話創会2017のプログラムも、あと4回です。
ぜひぜひご参加ください。

*************************************

☆2017年10月19日(木) テーマde茶話創会⑨  12:45~14:15  18:30~20:00
   「お気に入りの一冊、教えてください」
   参加費 : 500円(お茶とおやつ付き)
   定員   : 6名程度(テーマに関心ある方、どなたでもご参加ください)
   申し込み:なかゆくいに、お名前・連絡先(電話かメール)・希望時間を連絡ください
 テーマにそって、参加者同士で語り合い、聴きあい、一緒に考えませんか?
 司会は、なお(なかゆくい代表、臨床心理士)が担当します。
「sawasoukai201709.pdf」をダウンロード

なかゆくい
979-0141 福島県いわき市勿来町窪田町通3-78西側
☎・fax 0246-65-6844
メール 
nakayukui@mbp.nifty.com

2017年9月21日 (木)

元気E通信 NO.176 ご紹介します

結構前から知ってはいたのですが、
ちゃんと体験したのは、震災後でした。

震災後の支援に、タッピングタッチ協会の方々というか、
中川さんたちが福島に来てくれて、無料で講座をしてくれたのでした。
ありがとうございました<(_ _)>

その後、何回か講座には参加しつつ、
インストラクター資格を取るまでには至っていない、なおですが、
タッピングタッチは大好きです!
体験ってことで、周りの人々にやってあげたり、紹介したりしています。

というわけで、元気E通信もメールでいただいています。
今回は、福島・宮城での講座なので、ブログでも紹介します。

必要な方、関心を持った方、ぜひぜひ参加してみてくださいo(*^▽^*)o

癒されます!
気持ちがいいのです! 体も心も🎵

よろしくお願いしますm(_ _)m

福島のチラシです(対象が限られるものもありますので、ご確認ください)
「20170923fukushima_ttkisokokoro.pdf」をダウンロード
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

転送・転載歓迎です ************************ 元気E通信 No.176     2017年9月12日 発行:一般社団法人タッピングタッチ協会 ・ホリスティック心理教育研究所 www.tappingtouch.org info@tappingtouch.org ************************ ようやく秋がやってきている感じです。まだまだ暑いですが。。。 協会事務局は、大会の余韻にひたる間もあまりなく・・・、
日々の問合せとグッズの発送に追われています。全国の認定インストラクターさんの活躍と、
今年増えた中川一郎さんの講座の効果で、講座依頼とグッズの注文が今年は増えています。
忙しくはなるけれど、勿論そのための事務局ですから、スタッフ一同張り切ってやっていますよ~。 さて、来週末は久々に福島県での講座、そして10月には宮城県仙台市での講座が予定されています。
東北の秋(食べ物、紅葉、温泉とか・・・)を楽しみつつ、
タッピングタッチでまったりしませんか?・・・という狙いです(^^) 9月23日の福島市での「基礎講座C」は「タッピングタッチによるケアや支援について学ぶ講座」です。
特に横になってするタッピングタッチを十分に体験できる講座となっていますから、
家族での日常のケアや、介護をされている方々にはお勧めです。 また9月24日の福島県郡山市での「心のケア専門講座」は東京と神戸でも大好評でした。
毎年多くの心の専門家が、タッピングタッチを臨床に生かし始めているということですね。
対人援助においては、本当に「知っててよかった!」というものだと思います。
どうぞこのチャンスをお見逃しなく! 福島での講座は、福島で活躍されている臨床心理士の冨森崇さんの熱心で忍耐強い働きによって
可能になりました。興味のありそうな方にもお知らせ頂ければ幸いです。 そして現在、九州は福岡市でインストラクター養成講座を実施中です。
いろいろな大変だった九州地方ですが、支援の手が広がりそうで頼もしいです。
養成講座は、今年11月に三重県四日市市で、3回目が予定されています。
関心のある方、どうぞお申込みください。
詳細は、HPをご覧くださいね。http://www.tappingtouch.org/?page_id=69 事務局長 中川祥子 ***********目次************ 1.9月の福島県での講座 2.10月の宮城県での講座 3.三重県四日市市でのインストラクター養成講座 ************************* ┏┓ ┗■1.9月の福島県での講座 ●● 9/23(土)基礎講座C 会場:福島テルサ (福島市) 基礎講座C「人をケアする方法や支援のありかたを学ぶ講座」(午前10時~12時)受講料:3000円 講師:中川一郎 ※ 「基礎講座C」は、基礎講座Aを受けた方が受講できます。 ※ ケアタッピングを体験学習しながら、家族での利用や病気の時のケアの仕方などを学びます。 ●● 9/24 こころのケア専門講座 会場:ミューカルがくと館(郡山市) 10:00~17:00 受講費:10,000円 講師:中川一郎 ※ 参加対象は、心理・教育・福祉・医療・看護・支援など、心のケアに携わっている方、または興味のある方。 ※ 半数以上の参加者が臨床心理士であった場合、資格認定協会の研修ポイントを申請します(2ポイント)。 ※ インストラクターの方は7000円で参加できます。アドバンス講座の内容と重なります。
  詳しくは、タッピングタッチ協会のホームページの「イベントカレンダー」をご覧ください。 http://www.tappingtouch.org/ ┏┓ ┗■2.10月の宮城県での講座 ●●10/21(土)基礎講座B 会場:アーク仙台貸会議室 (仙台市) 9:30~12:00  講師:中川一郎  対象:基礎講座Aを受講された方 受講料:3000円 定員:40名 この講座は、「基礎講座A」で学んだことを、より良く活用したり、
日常生活にとり入れたりすることをサポートします。
お互いのケアに加えて、セルフケアについて学びを深めます。 申込み:タッピングタッチ協会まで下記情報をお送りください。
(名前ふりがな、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、
ご希望の講座名、受講した基礎講座Aの日付と講師名)
問合せ&申込先:タッピングタッチ協会まで ●●10/22(日)子育て家族講座 会場:日立システムズホール仙台 (仙台市)  10:00~12:00  講師:中川一郎   参加費:1500円(会員1000円)子どもは無料 ・お子さんと一緒に参加できます ・ あまり音のするオモチャはご遠慮ください ・お父さんやご夫婦での参加も歓迎です この講座はタッピングタッチの「基礎講座A」に充当します ●●10/22(日)子育て家族支援講座 会場:日立システムズホール仙台 (仙台市) 10:00~16:30  講師:中川一郎  受講費:8000円(会員7000円)  対象:子育て支援や家族のサポートにかかわっている方 午前中は、上記の講座に参加して一緒に学びます この講座はアドバンス講座に匹敵しますので、
後ほど「基礎講座A」を受けることで、「インストラクター養成講座」への申し込みが可能になります。 問合せ・申込み: タッピングタッチ協会 ┏┓ ┗■3.三重県四日市市でのインストラクター養成講座 タッピングタッチの事務局は三重県四日市にありますが、
今年初めて県内でインストラクター養成講座が開催されます。
なが~いことお待たせしました!! 2017年インストラクター養成講座in 四日市市(三重県)日程 1)11月11日(土)10:00~17:00 場所:四日市市民交流会館(予定) 2)11月12日(日)9:00~17:00 3)12月9日(土)10:00~17:00 4)12月10日(日)9:00~17:00 受講資格:アドバンス講座または専門講座を修了していること (または、基礎講座A、B、Cを修了していること) 定員:25名 講師:中川一郎&中川祥子 受講料:養成講座(4日間)4万円 申し込み:対人援助分野での実績のある方、また対人援助への熱心な思いがある方を
優先して受け付けますのでご了承ください。 養成講座を修了し実践レポートを提出した方は、認定テストを受験できます。 認定テスト: 2018年1月27(土)実施予定 受験料:5000円 詳しい講座内容などは、ホームページをご覧ください。 http://www.tappingtouch.org/?page_id=69 ---------------------------------------------- + この通信は、下記の方に配信させていただいています。 * タッピングタッチ協会会員にご登録いただいた方 * 講座などで協会情報を欲しいとしてアドレスを頂いた方 * 中川一郎、中川祥子と名刺交換された方など + 配信解除・配信先変更は、HPのサイトから http://www.tappingtouch.org/?page_id=107 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆* 一般社団法人タッピングタッチ協会・ ホリスティック心理教育研究所 〒510-0031 三重県四日市市浜一色町14-16 TEL/FAX 059-328-5350, 328-5351 www.tappingtouch.org info@tappingtouch.org The Association of Tapping Touch Institute of Holistic Psychology & Education 14-16 Hamaishiki, Yokkaichi, Mie, Japan 510-0031 www.tappingtouch.org

2017年5月27日 (土)

カウンセリングが変わる 解決志向アプローチ入門講座ー支援を楽しくー

なおの初めての仕事仲間の、半田さんからご案内が来ました。
ご紹介します。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今年こそ自分の活動を充実させようと考えています。

そこで、1年ぶりですが、リソースポートの講座を開催しようと考えています。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/016z50y0yy3z.html

以上、お知らせまで。

「20170709handa.pdf」をダウンロード

半田一郎

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

カウンセリングが変わる
解決志向アプローチ入門講座
~支援を楽しく~


チラシより
「解決志向アプローチとは、問題や原因にこだわらず、相手のプラスの側面に
焦点をあてているカウンセリングの方法論です。ブリーフセラピー(短期療法)の
一種で、「ミラクルクエスチョン」や「スケーリングクエスチョン」など、特徴的な質問方法を
活用します。そして、クライエント自身が既に持っていた、より良い方向(解決)を明らかに
して、クライエントとカウンセラーがそれを共有していくことを大切にします。」

研修講座概要
内容    講義と実習

対象    教育、福祉、心理の現場で働いている方、大学生・大学院生

募集人数 各回16名 *定員になり次第締め切ります

研修会場 茨城県つくば市内 TX研究学園駅から徒歩圏の会議室

開催日時 第1回 2017年7月9日(日) 10:00~16:30
        10月と1月に第2回目、第3回目を予定しています

午前中に講義をします。その講義を受けて、午後からロールプレイ形式の実習を行います。
実習では、3~4人のグループになって、解決志向アプローチ特有の質問技法などから
2つの技法を選んで実習をしていきます。

参加費  事前申し込み6000円(複数での割引あり)
      当日申し込み8000円(定員になっていたら、参加できません)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/016z50y0yy3z.html

心理教育支援室リソースポート

http://www.resource-port.net/

resourceport@outlook.jp

***************************************************************************


半田さんには、その当時も、すごいなぁ~と思わされることが多々ありましたが、
今回もよい学びになりそうです。

対象の方は、限られますが、ぜひぜひどうぞ。

そして、研修の対象でない方も、違う形のサポートは受けられると思いますので、
ホームページをごらんになるといいかと思います。

心理教育支援室リソースポート
http://www.resource-port.net/

よろしくお願いします。

2017年4月18日 (火)

再び・・福島の子ども達に支援をお願いします<(_ _)>

昨日の暴風雨で、だいぶ桜が散ってしまったいわき市勿来町です。
今朝も雨降り→小雨→曇り→晴れって感じでした。
午後のやさしい風での、桜吹雪が何ともいい感じでした・・。

Ca3j0903


さて、前にもお願いしたのですけど、再度お願いさせていただきます\(;゚∇゚)/
なぜなら、クラウドファンディングも、あと28日、現段階で82%達成中で、あと少し・・( ̄ー+ ̄)
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

みなさま

震災から7年目になります。

震災後は、いろいろな支援が立ち上がっています。
福八子どもキャンププロジェクトは、福島の子達に思い切り自然の中で遊んでほしいと活動してくれていました。
ホームページを見ていただけると、プロジェクトの立ち上がりのことや5年間の活動の様子が見れます。
動画と写真が充実で、とてもすてきなページです((∩^Д^∩))
http://www.geocities.jp/f_nasakejima/fuku8/(福八で検索)をごらんください。


新しい動きになってきたので、新たに多くのご支援をお願いすることになりました。
ぜひ、ご覧いただき、ご賛同いただけましたら、ご協力、ご紹介をお願いいたします<(_ _)>

♪ブログが立ち上がりました。
みんなで創る「福八子どもキャンププロジェクト」(仮)
http://fukuhachi2017.blog.fc2.com/
ぜひアクセスしてみてください。
コメントなども、気楽によろしくお願いいたします<(_ _)>


♪クラウドファンディング「Ready for」、公開始まりました。
https://readyfor.jp/projects/11061
↑このアドレスをクリックするとプロジェクトに直接飛んでいきます。
写真がたくさんな、すてきなページに仕上がっています。
参加した子ども達の思いが通じる、支えてきた大人達の思いが伝わる感じです。
ひっきーが新着情報をこまめに更新してくれて、それがまたいい写真と文章です(*≧∪≦)
ぜひ、コピペして、多くの皆さんに見てもらえるように、ご紹介をお願いします。

♪口座振り込みによる、ご寄付も受け付けております。
ネットでのやりとりは苦手・・、直接届けたい!など、いろいろな思いと形の支援、
大切に受け取らせていただき、大切に使わせていただきますm(_ _)m
  加入者名:Fuku Hachi Child Net
  口座番号:00120-8-418497  (ゆうちょ銀行)
 「fukuhachi_kihu.pdf」をダウンロード (B5で印刷してくださると、ちょうどです)


  

無理ない感じで、よろしくお願いしますm(_ _)m

なかゆくい なお
(ありがなおみ)

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30