カテゴリー「心と体」の記事

2018年10月 5日 (金)

おススメ本  原発事故後の子ども保養支援 「避難」と「復興」とともに  疋田香澄

福島メンタルヘルス大学(仮称)設立記念 シンポジウム
~再び3.11を熱く語ろう ほんとうの復興を目指して~
に、シンポジストとして参加される、疋田香澄さんの著書です。

****************************
保養キャンプに関わっている3人の方のコメントを紹介します。

☆キャンプの最中、私もインタビューで出ている保養の本が出版されま した。
原発事故後の子ども保養支援  疋田 香澄 (著)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E4%BF%9D%E9%A4%8A%E6%94%AF%E6%8F%B4-%E7%96%8B%E7%94%B0-%E9%A6%99%E6%BE%84/dp/4409241214/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1538741080&sr=1-1&keywords=%E7%96%8B%E7%94%B0%E9%A6%99%E6%BE%84

保養の現状と意義を多角的にとらえたとても素晴らしい本です。
リフレッシュサポー トという活動をされている方が書かれた本です。
私は読みながら、この7年やってきたことは間違いではなかったということを再確認させてもらい、涙が出そうになりました。

☆2018年7月に出版されたばかりなのですが、
保養に関する実践や考え方をまとめ たいい本が出ました。
疋田香澄著『原発事故後の子ども保養支援~「避難」と「復興」とともに』人文書院
「福八キャンプ」のことも載っていました~
疋田さん、若い実践家であり研究者で、
「もう保養キャンプは必要ない」という強いバ ッシングの矢面にたってしまって、
しっかり社会に伝えていかないとつぶされてしまう という危機感を持たれて、
本を執筆されたそうです。
その分、すごく読みごたえがあって、
保養を取り巻く、社会・政治状況も分析してて、 とても役に立ちました。
もしよかったら、おススメです~!

☆丁寧な良い本だあ。 図書館にもリクエスト出 します。

****************************

私は、まだ読み途中なのですが、わかりやすいです。
多面的です。
いろいろ考えさせられます。
そして、優しさがあります。

ぜひぜひ、読んでみてくださいm(_ _)m


Dsc_1630
Dsc_1633

福島メンタルヘルス大学(仮称)設立記念 シンポジウム

お手伝いしている、福八子どもキャンププロジェクトの代表が
シンポジストとして、出ます。

それぞれ、震災後に思いがあって、活動されている方々ばかりです。
ぜひ、話を聴いて、一緒に考えられたらいいなと思っております。

ぜひご参加、ご紹介、よろしくお願いしますm(_ _)m

なお、参加予定です(゚ー゚)

Fukushima_20181028_


福島メンタルヘルス大学(仮称)設立記念 シンポジウム
~再び3.11を熱く語ろう ほんとうの復興を目指して~

2018年10月28日(日)
13:20~16:40/open13:10
郡山市労働福祉会館 中ホール

対象者:医療・保健・福祉・教育関係者・関心のある市民の方

参加費:1000円(資料代)

お問い合わせ:rarinko@yahoo.co.jp
                      FAX 0244-26-9608

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

参考に・・
みんなで創る「福八子どもキャンププロジェクト」(仮)
http://fukuhachi2017.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

2018年9月19日 (水)

パンダハウスへのご支援ありがとうございました&引き続きよろしくお願いします

なかゆくいでは、パンダハウスへの募金箱を置いています。

Dsc_1613

昨年度の募金は、2018年4月23日にお届けしてきました。
Dsc_1602 ありがとうございましたm(_ _)m

今年度も、引き続き、募金箱をお預かりしています。
ご支援、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

Dsc_1607
Dsc_1608
Dsc_1609
Dsc_1610

http://pandahouse.org

Ca3j0531_2 よろしくどうぞ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

パンダハウス って、こんなところ・・

先ほどの講演会のご案内を見て、
どんなところ?と思ってくださった方も居るかもしれません。

春に、見学会があったので、行ってきたのです。
ご報告しようと思いながらも、秋・・。
遅くなりましたが、ご紹介します。

Ca3j0534 公園のおとなりなんです
Ca3j0536_2 散歩にも行けますね
Ca3j0537_2 2018年4月23日の桜です

さて、建物です
Ca3j0535_2 公園側から・・

Ca3j0539_2 駐車場側から・・

Ca3j0532 玄関です

Ca3j0533 ポーチ?もあります

そして、中は・・
Ca3j0531 お出迎えもパンダ!

Ca3j0527玄関前

Ca3j0528_2 こんな感じだそうです

Ca3j0529みんなのへやへ

みんなの部屋など
(実際の配置と違っているかもしれません・・
  記憶が・・)
Ca3j0523
Ca3j0524
Ca3j0525

Ca3j0526 キッチン

Ca3j0508 情報コーナーかな

Ca3j0509 相談室かな

Ca3j0510

Ca3j0511

Ca3j0513 見学会だったので?、撮影コーナーが♪
Ca3j0514 ドレスで!

Ca3j0506 見学会だったので♪
Ca3j0507 かわいい!

Ca3j0512 いろいろかわいい!
Ca3j0516 はしばしにかわいいが!

Ca3j0517 お部屋の名前♪
Ca3j0518 なつかしい♪

Ca3j0519 立派です

Ca3j0515 天井が高いです

Ca3j0521 二階もあります

Ca3j0520 二階公園側のながめ

Ca3j0522 洗濯も充実です

Ca3j0530 季節の飾りもね♪

パンダハウスは、
20年に渡り、入院中の子どもに付き添う家族が休息したり、
子どもの入院のために離ればなれになって生活している家族が
一緒に過ごしたりできる「病院近くのもう一つのわが家」として
活動してきたそうです。

心も体もほっとするような、空間でした。

応援していきます。

応援、よろしくお願いします<(_ _)>

Dsc_1603
Dsc_1604
Dsc_1605
Dsc_1606

どうぞよろしくお願いします(* ̄ー ̄*)

Ca3j0538_2


「慢性疾患をもつ子どもと家族を地域全体で支援するために」 パンダハウス

パンダハウスから、ご案内が来ました。

青空ゆいまーる市場と重なっているので、参加できず残念・・。
でも、たくさんの方に知ってほしい、応援してほしいので、
ご紹介しますm(_ _)m

Dsc_1599
Dsc_1600

「慢性疾患をもつ子どもと家族を地域全体で支援するために」 

平成30年10月13日(土)
13:30~15:30 (開場13:00)

コラッセふくしま 401会議室

  福島県福島市三河南町1番20号

定員120名(先着)

参加無料(事前申込制)


講演会
「小児慢性特定疾病自立支援事業に関する全国の動向」
檜垣 高史 氏
(認定特定非営利活動法人ラ・ファミリエ理事長
           愛媛大学大学院医学系研究科 地域小児・周産期学講座 教授)

本会の目的
健康障害をもつ子どもが、その子供らしく健やかに成長発達していくことを
地域全体で見守るために、子どもと家族の支援に日ごろ携わっている、
また今後携わろうと考えている支援者の皆さまと
ネットワークを作っていきたいと考えています。
今回の講演会では、その第一歩として、全国の動向を共有して、
これからの支援の在り方を検討する機会となることを願っています。


お申込み
メールまたはfax  *10月5日(金)締め切り


お問い合わせ・お申込み
認定特定非営利活動法人 パンダハウスを育てる会事務局
 電話・fax 024-548-3711
 メール   
office@pandahouse.org
  HP           http://pandahouse.org

2018年8月11日 (土)

2018 ゆうびの教育シンポジウム  今再び「不登校生の胸の内」登校渋りからフリースクールまで

なおが、学生の時からお世話になっている、ゆうび小さな学園。
毎年、教育シンポジウムをしています。
こう、率直な語り、やりとりがすてきだなぁと思う会です。
そして、学びになります。

ぜひぜひご参加いただけるといいと思います。

Dsc_0881

2018 ゆうびの教育シンポジウム  

主題
今再び「不登校生の胸の内」
登校渋りからフリースクールまで


2018.9.9(土) 13:30~17:00

柏ゆうび 屋内広場
 千葉県柏市豊四季360-2

参加無料

お問い合わせ
  NPO法人フリースクールゆうび小さな学園
  社会福祉法人 共働学舎 柏ゆうび
   電話:0471463501


http://yuubi.org

2018年8月 2日 (木)

ニューライフカレッジ創立40周年 非暴力ピースセンター10年 記念の集い

ご案内が来たので、お知らせします。

熱い思いのこもった通信をいただいています。
ぜひ、実際に櫻井さんに会ってみてほしいなぁと思います。
その櫻井さんが開いた場に来てみてほしいなぁと思います。

「福島移住45年、私塾創立四十周年、非暴力ピースセンター10年 
  記念の集いへのお誘い」

2018年8月16・17・18日(木金土)

非暴力トレーニングピースセンターいのちの和泉村
(ニューライフカレッジ)

 福島県石川郡石川町双里字松作74-1
 電話:09077945220(櫻井)



☆チラシから・・
大体の予定
8/16 午後一時半 開会 リードオルガン讃美歌演奏会、四国学院大学中村証二さん
     午後三時頃 櫻井挨拶「40年の栄光と挫折と復活」
     午後四時頃 恵那颯一郎君正法寺 落語と駅アナウンス模写 オモシロゲーム(三谷ファミリー)
     午後六時以降 夕食と懇親会

8/17 ワークショップの一日
       到着次第随時自己紹介、提案、有志のパフォーマンス。
     夕食懇親会

8/18 まとめと次の予定検討、期間中に誰でも手を挙げて提案やお話が出来ます。
      歌う方は、伴奏者を連れて、楽器演奏歓迎、ご用意ください。

*お泊り希望の方は、ご連絡ください。

(チラシより抜粋)

「~前略~
 料理など手伝いもお願い致します。記念献金、カンパも歓迎です。待っています。
 何も出来なくてもここに来て、自然の中で、居るだけでも歓迎です。
 人は何かができるから価値があるのではなく、その存在そのものに価値があるのです。
 来て、長年来の友として、しばし共に過ごしましょう。
 招きがあれば別の機会に私共も喜んでそちらに伺います。
 元気なうちにね。ではお会いできる日を楽しみにしています。
   櫻井淳司。櫻井紀子
 」

なおは、16日と17日お昼まで、伺う予定です。
空間もすてきですし、櫻井さん&紀子さん、集う人達もすてきだと思います。

お気軽にご参加ください(* ̄ー ̄*)
 

Dsc_0558
Dsc_0559

2018年7月11日 (水)

福八サマーキャンプ2018 応援(ご寄付)よろしくお願いします

現在西日本では、大雨の影響で大変な被害に遭われたり、つらい状況にいらっしゃる方も多いと思います。
お見舞い申し上げると共に、安心安全が増えていきますよう、心よりお祈りします。
また、出来ることは応援していきます。

地球が危機的なのかな・・と思うような、地震や災害が各地で起こり、心が痛いです。
7年前の東日本大震災から、毎年のように起こっていますね・・。

7年前から現在も、東北へいろいろな形でご支援いただき、ありがとうございます。

ここ福島県は、放射線被害のことがあり、お気遣いを寄せていただくことも多いです。
ありがとうございます。
特に収束していないので、何とも言い難いですが、通常には暮らしております。
そんな会話は減りましたが、いろいろな思いは、それぞれが抱えているように思います。
そんな思いも、やりとりできるといいなぁと思っております。

そして、そんなお気遣いから始まった、福八子どもキャンプ!
5年が終わり、昨年から「みんなで創る福八サマーキャンプ」となりました。
「みんなで創る」となって、2年目です。

今年も、福島の子ども達30名が八丈島でのびのび活き活き、自分を輝かせる力を養いに行きます。
そんな活動の様子は、ホームページやFacebook、ブログをごらんくださいヽ(´▽`)/
福八子どもキャンププロジェクト http://www.geocities.jp/f_nasakejima/fuku8/

みんなで創る「福八子どもキャンププロジェクト」(仮)http://fukuhachi2017.blog.fc2.com/

Facebook
 福八 https://www.facebook.com/fuku.nasakejima


ボランティアでもあり、保護者でもある方から、こんな呼びかけをいただいたので、
広くお願いをしようと、このブログでもご紹介します。

活動の様子がわかるように、ニュースレター写真を紹介します。
(PDFファイルが大きすぎて、添付はできませんでした。
 なかゆくいで印刷したものがありますので、必要な方はご来店どうぞ。)
Dsc_0061
Dsc_0023

応援、ご支援、ご協力、どうぞよろしくお願いします(* ̄ー ̄*)
ボランティアも募集しています。詳しくは、なおに聞いてください。

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

なかゆくい
ありがなおみ
(福八サマーキャンプ浜通り窓口)

なかゆくい (原則的に水木13~17時、金土13:30~19:30 変更あります)
979-0141 福島県いわき市勿来町窪田町通3-78西側
☎・fax 0246-65-6844 (留守電にお名前と連絡先を入れてくださったら、折り返します)
メール 
nakayukui@mbp.nifty.com
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

(2018.7.9に保護者向けLINEグループに出されたボラで保護者の方の文章&なおの文章

2018福八キャンプの資金に関してのご相談
福八キャンプに参加されるお子さんのご家族、お知り合いの方へ

お世話になっております。☆☆☆と申します。

七月に入り、いよいよ2018福八キャンプも目前になってきました。
どうぞよろしくお願いします。

今回はご相談の連絡です。実は福八キャンプ実施に向け、資金集めが難航しております。

7月3日現在で、寄付による郵振口座への入金が約50万円、助成金30万円。
前年度の繰り越しを加え、現時点での収入は150万円弱というところです。
支出の概算でおおよそ30万円の不足が見込まれています。
現状のままでは子どもたちが楽しみにしている八丈小島(無人島)ツアーをキャンセルし、
ホームページを閉鎖しなければならなくなります。

これまでの企画を継続し、子どもたちが満足できる場を提供できるようにするためにも、
福八キャンプに参加されるお子さんのご家族、お知り合いにも寄付のご協力を検討いただきますようお願いいたします。

目標金額は30万円(多く集まれば予備費、次年度への繰り越しとなります)。
一口3000円から(福八子どもキャンププロジェクト応援団会費参考)。

ご無理のない金額でご協力いただければ幸いです。
子どもたちの福八を充実したものにしましょう!

============================
ゆうちょ銀行
加入者名
Fuku Hachi Child Net
口座記号番号 00120-8-418497
=============================

このような呼びかけは初めての取り組みです。
ご家族に向けたこうした寄付協力依頼には違和感を感じる方も正直いらっしゃると思います。

震災から7年、みんなで創る福八子どもキャンプという趣旨となり、
資金集めに関しても関係者の協力を頂戴するように変化しております。

自分はボランティアとして、親として、二つの面で福八に関わらせていただいており、
親としてボランティアとしても大切なのは子どもたちの笑顔だと考えています。


子どもたちの笑顔という同じ目的のために
ご家族、お知り合いの方含め協力をお願いいたします。

福八キャンプ 浜通りボランティア・保護者  ☆☆☆

:::::::::::::::::::::::::::::


☆☆☆さん
ご相談メール、ありがとうございます。

保護者のみなさん
こんばんは。
現状は、☆☆☆さんが書いてくださったような感じです。

昨年、「みんなで創る」をうたって、クラウドファンディングなどもしました。
クラウドファンディングは多くの人に呼びかけられるメリットもありましたが、
それなりの手数料も取られてしまうということがありました。
そんなことから、今年はクラウドファンディングはしないで、
今まで寄付してくださった方や周りに地道な呼びかけに立ち戻った次第です。

寄付して下さるもよし、
周りの人にニュースレターを渡して寄付を呼びかけてもよし、
それぞれができることをして、
協力し合っていけるといいなと思います。

ご意見やご質問などご遠慮なくどうぞ。

どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

浜通り窓口
ありがなおみ

2018年6月27日 (水)

虫よけアロマスプレーと虫さされアロマケアジェルづくり by あろまさうるす

以前に、青空ゆいまーる市場やなかゆくいでワークショップをしてくださった、
あろまさうるすさんからご案内が来ました。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
「ご興味ありましたら、ぜひお待ちしております!」
                                  あろまさうるす

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

残念ながら、なおは外部仕事で伺えませんが、ぜひぜひ♪

香りもよく、肌にもやさしいです!
おススメです( ̄ー+ ̄)

Img_aromasaurusu20180702_3

「虫よけアロマスプレーと虫さされアロマケアジェルづくり」

2018.7.2(月) 10:00~11:30

hair studio  TONERICO

  いわき市植田町本町1丁目7-9

料金:虫よけアロマスプレー ¥2000
    虫刺されアロマジェル ¥2500
    両方            ¥3500
    *いずれもトネリコさんのお茶菓子付き

予約制:hair studio  TONERICO 電話0246-88-6650
     あろまさうるす 
aromasaurus@gmail.com

*妊娠中の方は、お控えください。

2018年6月 8日 (金)

子育てカウンセリング・リソースポート 行ってきました!

ゆうび小さな学園の帰りに、立ち寄りました!

Dsc_0127 正面から

Dsc_0128 入り口です

玄関は、とばして・・

Dsc_0131 協賛店です

お部屋入ってすぐに・・
Dsc_0130 この青ぽよは、ゆうびバザーで買って行ったお祝い♪
Dscpdc_0001_burst20180604184717172 おだやか半田さん
                               
Dsc_0129 奥には、ソファセットや本、コミュニケーションゲームなど

大きい道路から入って、更に曲がった、住宅街の中です。
建物の前に駐車できますし、落ち着いて相談できる環境だと思いました。

お互いに、
「安心して相談に来てもらうには、どうしたらいいか?」と
受けたアドバイスや、考えてやっていることや、まだ揺れていることなどを、
いろいろ聴いたり話したりで、あっというまに2時間以上!・・( ̄Д ̄;;

いい刺激をいただきました(゚▽゚*)

「おもしろいことやってるよね」の言葉に、
なんとなくの肯定的響きを感じて、<交歓の場なかゆくい>もがんばろう♪と思いました。

というわけで、茨城県守谷市のお近くのみなさん!
子育てに不安や心配、悩んだときには、
ホームページをみてみてください(* ̄ー ̄*)
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
子育てカウンセリング・リソースポート
 
https://resource-port.net/ 
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ちょっと話してみようかな・・と思ったら、お問合せしたり、予約して行ってみてください。
ホームページに予約ページありますし、Q&Aなどで様子がわかると思います。


なおが信頼している半田さんと光代さんが、丁寧に聴いて、
あなたの、お子さんの、どうして?を解きほぐしたり、
こうしたいを一緒に考えたり、手伝ってくれると思います。

<子育てカウンセリング リソースポート>
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

なかゆくい代表
ありがなおみ

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31